人生にゲームをプラスするメディア

2010年に英国で最も返品されたガジェットはこれだ・・・PSPやXbox360も

ゲームビジネス 市場

PSP go
  • PSP go
日本と違って返品制度が発達し、大抵な物は返品できてしまうという英国。www.MyVoucherCodes.co.ukは1833人を対象としたオンラインアンケートでまとめた、「2010年に最も返品されたガジェット」という調査結果を発表しました。

それによれば62%ものイギリス人はデジタルガジェットを返品し、うち34%は「失望した」という理由で突き返したそうです。

41%の消費者はよく返品する事があり、それは初期コスト、ランニングコストの両面で決定されるようです。

また、17%は「誇大広告によく影響されてしまう」と答え、そうした消費者は最も返品する確率が高く、82%にも上るそうです。

そしてこちらが2010年に最も返品されたガジェットのリストです。

1. PSP (6.2%)
2. Kindle (5.7%)
3. iPad (4.9%)
4. Xbox 360 (4.8%)
5. HTC Desire (4.6%) スマートフォン
6. iPhone 4 (4.5%)
7. ソニーのeBook (4.2%)
8. TomTom satnavs (4.1%) GPSナビシステム
9. モトローラーのヘッドセット (4%)
10. ソニーのネットブック (4%)

MyVoucherCodes.co.ukの代表であるMark Pearson氏は「クリスマス商戦に消費者が引き付けられる前に私たちはこのリストを公表しようと思いました。つまり、しばしば失望させられたという理由を反映する返品リストを。驚くべき事に、このリストはある程度、いま人気のアイテムを反映しています。近年の景気後退により消費者はその物の価値をより精査しているということでしょうか。一度購入した後であっても」とコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

    『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  4. 【プレイレポ】アイテムを使うだけでも楽しい!『マリオカート アーケードグランプリVR』の臨場感が桁外れ

  5. 今週発売の新作ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』『死印』他

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 体感型筐体「VR センス」がいち早くプレイできる店舗が登場、『超 真・三國無双』など対応タイトルも発表

  8. 【CEDEC 2010】外国人が語る欧州言語向けローカライズの実情

  9. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  10. 2016年米国ゲーム市場の74%が「ダウンロード購入」―ESA報告

アクセスランキングをもっと見る