人生にゲームをプラスするメディア

【Games Japan Festa 2010】『シャイニング・ハーツ』『PSP2i』『シレン5』『ぞんびだいすき』セガブースは新作盛りだくさん

11月13日と14日の2日間、大阪ATCホールで開催されている「Games Japan Festa 2010」の様子をお届けします。

その他 全般
Games Japan Fasta 2010 写真
  • Games Japan Fasta 2010 写真
  • Games Japan Fasta 2010 写真
  • Games Japan Fasta 2010 写真
  • Games Japan Fasta 2010 写真
  • Games Japan Fasta 2010 写真
  • Games Japan Fasta 2010 写真
  • Games Japan Fasta 2010 写真
  • Games Japan Fasta 2010 写真
11月13日と14日の2日間、大阪ATCホールで開催されている「Games Japan Festa 2010」の様子をお届けします。

セガもこの冬に発売する新作を出展。セガ流通で販売されるタイトルもここに出展されています。



12月16日発売の『シャイニング・ハーツ』、2011年1月27日発売の『戦場のヴァルキュリア3』、2011年2月24日発売の『ファンタシースターポータブル2 インフィニティ』と、PSPソフトを網羅。体験するとクリアファイルなどの景品がもらえます。待ち時間は60分以上となっていました。

他には『バーチャロン フォース』や発売されたばかりの『Mafia II』もその隣に出展しています。『Mafia II』はCERO Z指定ですので、18歳以上の方のみ試遊可能となっています。



チュンソフトは『不思議のダンジョン 風来のシレン5 フォーチュンタワーと運命のダイス』と『ぞんびだいすき』の2タイトル出展。『風来のシレン5』は東京ゲームショウとは違う内容になっているとのこと。体験すると「金のマムル鈴」が、今回初プレイアブル出展となる『ぞんびだいすき』はシールがプレゼントされます。こちらも60分待ち。広報によると、朝方はもっと待ち時間があったそうです。

アルヴィオンからは『プーペガールDS2 スウィートピンクスタイル』と『プーペガールDS2 エレガントミントスタイル』。こちらは女性に人気で、45分待ちとなっています。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

    海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  2. 『MOTHER2』とのコラボも!「ほぼ日」が創刊20周年を記念して、豪華アーティストデザインのハラマキを発表

  3. マクロミル、「eスポーツは日本で浸透するのか?」調査結果を発表─ゲームのプレイ率は75%。種類は「スマホゲーム」がダントツ

  4. 山崎紘菜、実写『モンスターハンター』でハリウッドデビュー! ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る