人生にゲームをプラスするメディア

ヱヴァとグレンラガンが『ファンタシースターポータブル2i』とコラボ、コスチュームや武器が登場

ソニー PSP

ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
  • ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
  • ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
  • ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
  • ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
  • ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
  • ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
  • ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
  • ファンタシースターポータブル2 インフィニティ
セガは、プレイステーション・ポータブルソフト『ファンタシースターポータブル2 インフィニティ』において、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」「天元突破グレンラガン」とのコラボレーション企画を発表しました。

このコラボレーション企画では、『ファンタシースターポータブル2 インフィニティ』のゲーム中に、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」「天元突破グレンラガン」のキャラクターにちなんだ武器やコスプレコスチュームが登場します。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」は、巨大なヒト型決戦兵器に乗る少年少女と謎の“使徒”の戦いを描いた話題作。1995年の初出から15年経ってもその人気は衰えることなく、新たな時代は次々に新しい「エヴァ」ファンを産み出しています。なお「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」は、前作『ファンタシースターポータブル2』に続いてのコラボレーションとなります。

一方「天元突破グレンラガン」は、「新世紀エヴァンゲリオン」を手掛けたガイナックスによるオリジナルTVアニメーション。遠い未来、地下で地震におびえながらひっそりと生きる世界より、見たこともない空を目指す少年の戦いと成長を描いた壮大な一代記です。

2007年にTVで放送されて以降大人気を博し、翌2008年に少年期をまとめた劇場版「紅蓮篇」が、2009年に完結編である「螺巌篇」が公開され、いずれも大ヒットしました。主人公シモンをはじめ、その兄貴分で精神的支柱であるカミナ、美少女スナイパー・ヨーコなどの魅力的なキャラクター陣、重厚なロボットバトル、熱い魂が秘められたストーリー展開など、完結した今も新たなファンを生みだし続けています。



「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」の収録コスチュームは、第3新東京市立第壱中学校に通う男子生徒が着用する制服のレプリカ「スクールウェア・シンジ」(服/パーツ)が登場。誰かを守るために戦える強さをもつと言われています。



第3新東京市立第壱中学校に通う女子生徒が着用する制服のレプリカ「スクールウェア・レイ」(服/パーツ)は、なんだかポカポカするそうです。



パフスリーブ型ブラウスの女子生徒の制服のレプリカ「スクールウェア・マリ」(服/パーツ)」。思わず歌いだしてしまったり人の匂いを嗅いでしまいたくなるとのこと。



ほかにも、「プラグスーツ・シンジ」「プラグスーツ・レイ」「プラグスーツ・アスカ」など、前作『ファンタシースターポータブル2』で登場したコスプレコスチューム・武器も『ファンタシースターポータブル2 インフィニティ』に収録されるとのことです。



「天元突破グレンラガン」からは、螺旋の力を象徴する巨大メカのレプリカ「グレンラガンセット」(男性用/パーツ)が登場。



気合と信念で螺旋力を加速させ宇宙に風穴を開けた螺旋の勇者が使用していた天を突く鋼爪「ギガドリル」(クロー)、グレンラガンの胸に燦然と輝く大グレン団の象徴「グレンブーメラン」(スライサー)のレプリカが収録されます。

なお、今後も作品の枠を超えた様々なコラボレーション企画を行っていくとのことですので、お楽しみに。

『ファンタシースターポータブル2 インフィニティ』は2011年2月24日発売予定、価格はUMD版が5,040円(税込)、ダウンロード版が4,500円(税込)です。

(C)SEGA
(C)カラー
(C)GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
(C)GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
《池本淳》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

    裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  2. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”テオ・テスカトルがイベクエに出現!来週開催のマム・タロトでは新鑑定武器も登場

  3. 狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

    狩りが捗るかも!『モンハン:ワールド』全ハンターに知ってほしい10の豆知識

  4. 『フォートナイト バトルロイヤル』のとある場所に「謎の墓」が登場―この裏には悲しい物語があった…

  5. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  6. 『モンハン:ワールド』寄せられたベヒーモス戦への意気込みを大公開!ソロ討伐を目指す猛者も多数登場【読者アンケート結果】

  7. 『バレットガールズ2』衣装破壊時の“謎の煙”は光やダークマターに変更可能!3倍早そうな「謎の弾丸娘」参戦も明らかに

  8. 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

  9. 謎の隕石、正体が遂に判明か?『フォートナイト』シーズン4が告知

  10. ローグライク2D探索型ACT『Dead Cells』正式リリース! 国内PS4/スイッチ版も配信

アクセスランキングをもっと見る