人生にゲームをプラスするメディア

グリーンピースの評価、再び厳しく・・・-環境ランキングの最新版が公開

その他 全般

グリーンピースの評価、再び厳しく・・・-環境ランキングの最新版が公開
  • グリーンピースの評価、再び厳しく・・・-環境ランキングの最新版が公開
グリーンピースは任天堂とマイクロソフトにどんな評価をつけたのでしょうか。

グリーンピースは「Guide to Greener Electronics」(環境に優しい電機メーカー・ランキング)の最新版を公開しました。

エレクトロニクス系業界の環境への取り組みを評価するという四半期恒例のランキング。
今年5月に公開された第15版では任天堂が18位、マイクロソフトが16位となっていました。

■Guide to Greener Electronics(第16版:点数は10点満点)
・ノキア:7.5(+0)
・ソニー・エリクソン:6.9(+0)
・フィリップス:5.5(+0.4)
・HP:5.5(+0.6)
・サムスン:5.3(+1.6)
・モトローラ:5.1(+0)
・パナソニック:5.1(+0.2)
・ソニー:5.1(+0.2)
・アップル:4.9(+0)
・デル:4.9(+0.6)
・シャープ:4.7(+0.2)
・エイサー:4.1(+0)
・富士通:3.9(+0.4)
・LG:3.5(-0.2)
・レノボ:3.5(+1.6)
・東芝:2.3(-1.4)
・マイクロソフト:1.9(-1.4)
・任天堂:1.8(+0.0)

1位のノキアと18位の任天堂という図式は前回と同じ。サムスンとレノボが評価を大きく上げ、東芝とマイクロソフトがそれぞれ1点以上の減点となっています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ロックマンX2』より「エックス セカンドアーマー」のフィギュアが発売決定!LED2色発光ギミックが楽しめる

    『ロックマンX2』より「エックス セカンドアーマー」のフィギュアが発売決定!LED2色発光ギミックが楽しめる

  2. セイバーをリアル世界に召喚!? 宝具解放エフェクトが美しい─斬撃の動きに合わせてプロジェクションマッピングが追従

    セイバーをリアル世界に召喚!? 宝具解放エフェクトが美しい─斬撃の動きに合わせてプロジェクションマッピングが追従

  3. 『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

    『ゼノギアス』アクションフィギュアプロジェクト始動!リデザイン/監修は石垣純哉氏が担当

  4. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』に関するAmazon「プライム ナウ」サービスが話題に―「ポケモンラリー2017」やNew3DS生産終了などにも関心集中

  5. 【昨日のまとめ】セイバーをリアル世界に召喚!?、『スプラトゥーン2』「前夜祭」は誰に向けたもの?、カップヌードルの新商品がどう見ても『スプラトゥーン2』…など(7/19)

  6. 「シン・ゴジラ」の第4形態が全高約49cmの巨大サイズで立体化! 放射線流発射シーンが再現できる限定版も

  7. 「古事記」がラノベに!?日本の神様が活躍する和風ファンタジー作品「日本の神様とはじまりの物語」発売決定

  8. 【特集】ゲーマーがイライラする10の要素

  9. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  10. 『ニーア オートマタ』2Bのファンメイドアニメに驚愕! 国内外から賞賛の声が─迫力溢れる殺陣アクションを再現

アクセスランキングをもっと見る