人生にゲームをプラスするメディア

いよいよ発売『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』、メインモード「アルティメットアドベンチャー」を紹介

バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
  • NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2
バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox 360ソフト『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』の最新情報を公開しました。

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』は、前作同様“アニメとゲームの華麗なる融合”をコンセプトに、アニメを自分で動かしているかのような美しいグラフィックで描かれる、超シネマクオリティの次世代アクション。プレイヤーは、主人公であるナルトをはじめとした個性あふれるキャラクターたちのなかから好きなキャラクターを選択し、忍術や奥義をタイミングよく繰り出しながら戦闘を進めていきます。

戦闘は、原作の世界観を再現した3対3の「スリーマンセルバトル」を採用。プレイヤーは最大2人のサポートキャラクターを選択し、敵味方が入り乱れた戦闘を繰り広げることとなります。さらに本作では、ファン待望のオンライン対戦も実装。「プレイヤーマッチ」「ランクマッチ」の対戦形式が用意されています。



本作のメインモード「アルティメットアドベンチャー」は、ドラマとバトルで構成されており、TVアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の世界を追体験できます。



飲食店からよろず屋、道具やなど様々な店が、木ノ葉の里に存在。街を冒険して、情報を集めましょう。いろいろな場所を調べると、アイテムや素材が手に入ります。ストーリーによっては、ナルト以外のキャラクターを操作することも。



素材を集めれば、お店の商品ラインナップが増えていきます。あるいは、火影の部屋でクエストを受注しましょう。見事達成すると、アイテムや報酬が貰えます。忍具や回復アイテムなどを準備して、戦いに備えましょう。



バトルシステムは、原作の世界観を再現した3対3の「スリーマンセルバトル」を採用。プレイヤーは最大2人のサポートキャラクターを選択し、敵味方が入り乱れたド迫力の戦闘が楽しめます。チームゲージが半分まで溜まると、「サポートドライブ」が発動します。サポートドライブ発動中は、条件が整うと、自動でサポートが援護アクションを行う「自動サポート」が有効になります。

キャラクターには、地上コンボや打ち返しなど、攻撃による自動サポートを行う「アタックタイプ」、相手のダッシュを食い止めたり、相手の攻撃をガードする自動サポートを行う「ガードタイプ」、援護射撃や相手の奥義から守るなど、攻守にバランスの取れた「バランスタイプ」の3つがあります。

選んだキャラクターにより、「連係力」「支援力」「結束力」にボーナスパラメーターが加算されます。さらに、原作のスリーマンセルなどを再現すると、さらにボーナスが加算されます。バトルを有利に進めれるようにチーム編成を考慮しましょう。

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2』は、好評発売中で価格は7,329円(税込)です。

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ (C)2010 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 基本無料のPS4『バトオペ2』は今から始めても大丈夫!3つの動きさえ覚えれば、新兵でも立派な戦力に

    基本無料のPS4『バトオペ2』は今から始めても大丈夫!3つの動きさえ覚えれば、新兵でも立派な戦力に

  2. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  3. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  4. 『The Last of Us Part II』19歳の少女・エリーはどのように変化したのか?前作と共に振り返るスーパーガールの成長記録

  5. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  6. にじさんじライバー「叶」「葛葉」「黛灰」が振り返る海外版『レムナント:フロム・ジ・アッシュ』―高難易度Co-opで生き残る術とは?

  7. 『モンハン:アイスボーン』アルバトリオン登場の「第4弾アップデート」7月9日配信! 謎のモンスターが映る新映像も公開

  8. 「『モンハン:ワールド』どの武器使う?」結果発表─どの武器も超接戦! わずか“0.1”%で明暗が分かれることも…【アンケート】

  9. PS5版へのアップグレードは中古ディスクでも可能ー気になる後方互換についてもSIEに確認

  10. 『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

アクセスランキングをもっと見る