人生にゲームをプラスするメディア

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』の作り方とは? ― ゲームフリーク開発スタッフが語る

任天堂 DS

ポケットモンスター ブラック・ホワイト
  • ポケットモンスター ブラック・ホワイト
  • ポケットモンスター ブラック・ホワイト
好評発売中のニンテンドーDSソフト『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』ですが、開発スタッフインタビューがゲームフリークスタッフボイスに掲載されました。



発売からわずか数日で338万本を売り上げ、ニンテンドーDS史上最速最多の販売本数を記録した『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』、従来のシリーズとは異なり、様々な新しい試みにチャレンジしています。その1つがグラフィック。見た目が大きく変わっていますね。

開発元であるゲームフリークでは、9週に渡って『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』の開発に携わったスタッフのインタビューを掲載。第1回はフィールドを開発したプログラマーによる制作秘話が公開されました。

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』では、スカイアローブリッジやヒウンシティといった、まっすぐじゃない回転するマップが登場します。「レール移動」と呼ばれる移動手法と、従来の4方向に移動する「グリッド移動」を組み合わせることで、現在の形になりました。

苦労した点では「処理落ち」と語っており、ニンテンドーDSのスペックで処理を落とさずに表現するのは一筋縄ではいかず、微調整などを繰り返して解消したと、苦労についても語っています。

なお、今後はプランナーやグラフィックデザイナーへのインタビューが掲載予定になっています。

任天堂ホームページに掲載されている「社長が訊く」とは違う、現場の声もぜひチェックしてみてください。

『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』は、好評発売中で価格は4800円(税込)です。

(C)2010 Pokemon.
(C)1995-2010 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

    『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  2. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

    任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  3. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

    「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  4. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

  5. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  8. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月21日号―『スプラトゥーン2』いよいよ発売開始!

  9. 「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズより、「クラウド」「ベヨネッタ」「カムイ」のamiiboが本日発売!

  10. 海外レビュー速報『スプラトゥーン2』

アクセスランキングをもっと見る