人生にゲームをプラスするメディア

「ゲームの制作費はピークに。これからは頭を使う時代」 ― 海外業界人が予測

その他 全般

「ゲームの制作費はピークに達した」と業界人は予測します。

ゲームの制作費は上がるばかりだといわれますが、EA PartnersのDavid DeMartini氏は希望的な見方をしているようです。

EA Partnersは外部のデベロッパー(開発会社)を管理していますが、DeMartini氏は海外メディアに対し「実はゲームの制作費はピークに達し、逆の方向へ向かい始めていると考えている」と語っています。

氏は具体的な数値は明らかにしなかったものの、「もしデベロッパー(開発会社)にたくさんの予算が割けるようになるなら、それはすばらしいことだ。もし予算が足りないとしたら、それをカバーするため、彼らは次からよりスマートな方法を考えるようになる。我々はそうしたアプローチを取る」と、予算の不足は知恵でカバーできるとの見解を明らかにしています。

EAといえば超大作ゲームのイメージがありますが、ソーシャルゲームのPlayfishを買収するなど低予算ゲームにも注力しています。

少ない予算と限られたプレイ時間で満足度を高めるのがソーシャルゲームですから、氏のいうような「予算をカバーするスマートな方法」をすでに実践していることになります。

氏と仕事をするデベロッパーはこれまで以上にアイデアを求められていくことになりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 日本記念日協会、5月27日を「ドラゴンクエストの日」に認定─32年前の今日、初代『ドラクエ』発売

    日本記念日協会、5月27日を「ドラゴンクエストの日」に認定─32年前の今日、初代『ドラクエ』発売

  2. 【昨日のまとめ】2台目のスイッチを手に入れた時の5つのメリット、『モンハン:ワールド』「現地調達セット」が配信中、『アズールレーン』「朝潮」の着せ替え衣装公開…など(5/25)

    【昨日のまとめ】2台目のスイッチを手に入れた時の5つのメリット、『モンハン:ワールド』「現地調達セット」が配信中、『アズールレーン』「朝潮」の着せ替え衣装公開…など(5/25)

  3. 【週刊インサイド】『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングレポートに関心集まる─2台目のスイッチで広がるゲーム環境もチェック

  4. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』「マイメロディ vs ポムポムプリン」や「あなたが欲しい“ミニ”はどれ?」、『アズールレーン』「完成した特別計画艦は今何隻?」などの結果を発表…など(5/26)

  5. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case18「ハンター その1」

  6. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】流行りのVTuberってどうやって楽しめばいいの?

  7. Joshin Web、「ミニファミコン 週刊少年ジャンプ創刊50周年記念バージョン」の抽選販売を開始

アクセスランキングをもっと見る