人生にゲームをプラスするメディア

オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売

バンダイナムコゲームスは、「クレヨンしんちゃん」20周年を記念したニンテンドーDSソフト『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』を12月2日に発売することを発表しました。

任天堂 DS

クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!
  • クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
  • クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
  • クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
  • オラが華麗に7変化『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』12月2日発売
バンダイナムコゲームスは、「クレヨンしんちゃん」20周年を記念したニンテンドーDSソフト『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』を12月2日に発売することを発表しました。



「クレヨンしんちゃん」は、主人公の野原しんのすけ(5歳)、ひまわり(0歳)、みさえ(29歳)、ひろし(35歳)、そして飼い犬のシロの4人+1匹の「野原家」のエピソードを中心に描いた作品です。原作者の故・臼井儀人先生が1990年に双葉社「weekly漫画アクション」で連載を開始。2010年はマンガ連載開始から満20年、2011年にはテレビ放送開始から満20年を迎えます。



ニンテンドーDSソフト『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』は、「クレヨンしんちゃん20周年プロジェクト」と連動した作品で、「クレヨンしんちゃん」を原作としたアクションゲームシリーズ第5弾となります。

しんちゃんは、いろいろなコスプレで大変身。コスプレアクションで活躍します。さらに、シリーズ最多のキャラクターが登場。「おたすけカード」でカスカベオールスターズがおたすけしてくれます。

ストーリーは、TVアニメーションのムトウユージ監督書き下ろしのゲームオリジナル。カスカベにオープンした大人気のテーマパーク「ショックガ~ン」の支配者「フィギュア4魔人」による陰謀によって、フィギュアの魅力に取り付かれ、囚われてしまったカスカベの人々を助けるために、主人公の「野原しんのすけ」が大冒険を繰り広げます。

「フィギュア4魔人」を止めるべく、ボトルキャップの妖精「キャルト」とともにさまざまな能力を持ったコスプレを駆使してステージを進みましょう。もちろんムービーは、シンエイ動画制作のオリジナルアニメーションで、ゲームのなかでもしんちゃん達が大暴れするとのことです。

なお「東京ゲームショウ2010」のファミリーコーナーへの出展が決定しています。



『クレヨンしんちゃん ショックガ~ン!伝説を呼ぶオマケ大ケツ戦!!』は、12月2日(木)発売予定で価格は5,040円(税込)です。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK (C)2010 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外3DS『ルイージマンション』2018年10月12日発売決定!怖~い体験が再び…

    海外3DS『ルイージマンション』2018年10月12日発売決定!怖~い体験が再び…

  2. スイッチにも使用できるスクリーンのプロジェクトが340万円以上を集め話題に―これがあればどこでも大画面でプレイ可能!

    スイッチにも使用できるスクリーンのプロジェクトが340万円以上を集め話題に―これがあればどこでも大画面でプレイ可能!

  3. 『スマブラSP』新ファイターたちのプレイ映像が公開!「キングクルール」や「クロム」などの動きを確認しよう

    『スマブラSP』新ファイターたちのプレイ映像が公開!「キングクルール」や「クロム」などの動きを確認しよう

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『グランディア』『グランディアII』リマスター、ニンテンドースイッチ版が海外向け発表!

  6. 『スマブラSP』公式サイトで『FEヒーローズ』メニュー曲の試聴を開始─曲名の発表は今回が初! 森下弘生氏がセルフアレンジ

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 完全新作メカACT『デモンエクスマキナ』テンションブチ上げな国内向け新トレイラー

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る