人生にゲームをプラスするメディア

マリオキャラクターが時刻を告げる「駅デジタルサイネージネットワーク」首都圏で展開中

その他 全般

マリオキャラクターが時刻を告げる「駅デジタルサイネージネットワーク」首都圏で展開中
  • マリオキャラクターが時刻を告げる「駅デジタルサイネージネットワーク」首都圏で展開中
  • マリオキャラクターが時刻を告げる「駅デジタルサイネージネットワーク」首都圏で展開中
  • マリオキャラクターが時刻を告げる「駅デジタルサイネージネットワーク」首都圏で展開中
現在、首都圏の主要駅にてマリオキャラクターが時刻を告げています。

「駅デジタルサイネージネットワーク」というのをご存じでしょうか?初めて耳にする方も多いと思いますが、これは首都圏の主要駅に設置された大型ビジョンのデジタルメディア。簡単にいえば、CMなどを流す大きなテレビですね。その「駅デジタルサイネージネットワーク」がマリオとコラボし、時報を展開しています。



時報は1時間に2回、00分と30分に流れます。時刻の10秒前に画面が切り替わり、カウントがスタート。Mマークの付いた幕が上がると、時刻とともにドアップのマリオの顔が映し出されます。このマリオ、カウントに合わせて目を左右にキョロキョロさせていてとってもカワイイです。

時刻を告げると、カウントに1UPと赤コインの音が加わり、マリオは鼻と眉をピョコピョコと動かします。そこから10秒経つと『New スーパーマリオブラザーズWii』のコースクリアファンファーレとともに幕が降りて終了。見られる時間はわずか20秒です。マリオ以外にも、ルイージやドンキーコングなど様々なマリオファミリーが登場するそうです。

「駅デジタルサイネージネットワーク」はまだ実験段階で、6月21にスタートして1年間の設置を予定しているそうです。東京・池袋・渋谷・品川・新宿など、首都圏の主要20駅にして展開されているので、駅を利用した際には目を向けてみてください。
《kikai》

その他 アクセスランキング

  1. MRデバイス「HoloLens」で現実に飛び出した2Dマリオがすごい…!

    MRデバイス「HoloLens」で現実に飛び出した2Dマリオがすごい…!

  2. 8bitドットのロックマンTシャツが「しまむら」に登場!チャージショットを放つロックマンをデザイン

    8bitドットのロックマンTシャツが「しまむら」に登場!チャージショットを放つロックマンをデザイン

  3. 【週刊インサイド】『FGO』不具合修正アップデートに注目が―『ポケモン サン・ムーン』『スプラトゥーン2』など定番タイトルの動向も見逃すな

    【週刊インサイド】『FGO』不具合修正アップデートに注目が―『ポケモン サン・ムーン』『スプラトゥーン2』など定番タイトルの動向も見逃すな

  4. 大盛況だった「A 5th Of BitSummit」フォトレポ―出展者も来場者も熱量がすごい!

  5. モザイクだらけの『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』ティザーサイト公開、10万クリックを突破すると…!?

  6. 固すぎると有名な「あずきバー」をかき氷にできるマシンが登場!開発には相当の苦労が…

  7. 「初音ミク」などの痛車120台が集結! 奥伊吹にて5月28日に実施─昨年は『スプラトゥーン』の痛車も

  8. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  9. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】積みゲーをなくす「さしすせそ」

  10. 『鉄拳7』の観戦や対戦が楽しめる”e-sports BAR”が3日間限定で登場─プロゲーマーへの挑戦も

アクセスランキングをもっと見る