人生にゲームをプラスするメディア

『ドンキーコング』『ドンキーコングJr.』ダブルチャンピオン誕生 ― 27年ぶりの王座奪還

『ドンキーコング』の世界一争いはドラマチックな展開を見せています。

任天堂 その他
ドンキーコング
  • ドンキーコング
『ドンキーコング』の世界一争いはドラマチックな展開を見せています。

1981年に発売された『ドンキーコング』ですが、世界一の座を巡り激しいハイスコア争いが繰り広げられているのはご存じの通り。最近は新星Hank Chien氏とBilly Mitchell氏の争いとなっていました。

2010年に王座を奪われたMitchell氏ですが、Chien氏の106万1700点を上回る106万2800点を叩きだし、3年ぶりにチャンピオンに返り咲きました。プレイに要した時間は2時間42分、トップとの差はわずか1100点ですから、まさに極限の戦いといえるでしょう。

Mitchell氏は同時に『ドンキーコングJr.』の王座も手に入れています。こちらはSteve Wiebe氏とMark Kiehl氏の争いになっていましたが、Mitchell氏は127万900点を記録、27年ぶりの王座奪還を果たしました。前チャンピオンであるWiebe氏の119万400点から8万500点も伸びています。

ハイスコアへのチャレンジに限界はないのでしょうか。もちろんライバルたちも黙ってはいないはずで、まだまだ熱い戦いが続きそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  9. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る