人生にゲームをプラスするメディア

日本版『ファミコンウォーズDS2』発売中止に

任天堂 DS

Advance Wars:Days Of Ruin
  • Advance Wars:Days Of Ruin
任天堂から発売される予定だったニンテンドーDSソフト『ファミコンウォーズDS2』が発売中止のようです。

『ファミコンウォーズ』は任天堂を代表するシミュレーションゲームの1つ。ファミコン、スーパーファミコン、ゲームボーイ、ゲームキューブ、ゲームボーイアドバンス、ニンテンドーDS、Wiiと様々なゲーム機で発売されてきました。

日本では姉妹作『ファイアーエムブレム』シリーズの方が人気で、北米ではゲームボーイアドバンスソフト『ファイアーエムブレム 烈火の剣』まで『ファイアーエムブレム』シリーズ発売されなかったことから、『ファミコンウォーズ』シリーズの方が人気となっています。

『ファミコンウォーズDS2』はニンテンドーDS向け第2弾としてインテリジェントシステムズが開発。前作では対応していなかったニンテンドーWi-Fiコレクションに対応し、Wi-Fi対戦が楽しめるようになったのが大きな特徴の1つです。



北米では『Advance Wars:Days Of Ruin』と言う名称で2008年1月21日に発売。国内でも2009年に発売と一度アナウンスされたものの、2010年になって再び発売日は未定に。

2010年5月7日時点では、発売予定タイトルとして残っていましたが、7月29日に公開された「2011年3月期 第1四半期決算参考資料」では『ファミコンウォーズDS2』の名前が消滅。つまり日本での発売が見送られたことになります。

かつて同様に発売が見送られた『ゲームボーイウォーズアドバンス』と『ゲームボーイウォーズアドバンス2』は、『ゲームボーイウォーズアドバンス1+2』として日本で発売されたことがあります。

ずっと発売を楽しみに待っていたファンの方は残念な結果になってしまいましが、違う形で発売されることを願います。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ARMS』体験会で勝率1位のファイターは「メカニッカ」!強靭なボディとパワーが勝利の秘訣?

    『ARMS』体験会で勝率1位のファイターは「メカニッカ」!強靭なボディとパワーが勝利の秘訣?

  2. 『ARMS』6月3日・4日の「のびーるウデだめし」では「バスケット」「マトアテ」もプレイ可能

    『ARMS』6月3日・4日の「のびーるウデだめし」では「バスケット」「マトアテ」もプレイ可能

  3. スイッチ向け「モンハンXX スペシャルパック」がイーカプで予約開始―即品切れ状態に…【UPDATE】

    スイッチ向け「モンハンXX スペシャルパック」がイーカプで予約開始―即品切れ状態に…【UPDATE】

  4. 『スプラトゥーン2』新キャラ「コジャッジくん」ぬいぐるみ化が決定!「ジャッジくん」のビッグサイズぬいぐるみも

  5. 【Wii U DL販売ランキング】首位『ゼルダ』以下TOP3が順位をキープ、『ドラゴンクエストX』にも注目が集まる(5/29)

  6. スイッチ版『モンハン ダブルクロス』ニュースまとめ ─ 予約情報・最新映像・セーブデータ仕様などをチェック

  7. 【プレイレポ】『ARMS』先行オンライン体験会から見えた可能性とネック ─ 問題は「いいね持ち」か

  8. 一番くじ「Pokemon Collectionくじ 2017」景品画像が公開、かわいすぎるぬいぐるみや雑貨が勢揃い

  9. スイッチ版『モンスターハンターダブルクロス』早くもゲーム映像を公開! 本体特別仕様の同梱版も

  10. 今週発売の新作ゲーム『鉄拳7』『死印』『聖剣伝説コレクション』『Tokyo 42』他

アクセスランキングをもっと見る