人生にゲームをプラスするメディア

競馬シミュレーション最新作『Winning Post 7 2010』9月にPS3とPSPの2機種で発売

コーエーテクモゲームスは、PS3/PSPソフト『Winning Post 7 2010』を9月22日(水)に発売すると発表しました。

ソニー PS3
Winning Post 7 2010
  • Winning Post 7 2010
  • Winning Post 7 2010
  • Winning Post 7 2010
  • Winning Post 7 2010
  • Winning Post 7 2010
  • Winning Post 7 2010
  • Winning Post 7 2010
  • Winning Post 7 2010
コーエーテクモゲームスは、PS3/PSPソフト『Winning Post 7 2010』を9月22日(水)に発売すると発表しました。

1993年から続く競馬シミュレーションゲーム『Winning Post』シリーズ、そして2004年に発売されて以来『Winning Post 7』をベースに、その年毎の競馬情報や新システムを収録しているのが『Winning Post 7』シリーズです。今作はその最新作となります。

『Winning Post 7 2010』では、初となる「音声実況」が搭載が決定。競馬実況でお馴染みの矢野吉彦アナウンサーが音声をつとめており、本物さながらの実況が楽しめそうです。

また、ドバイのメイダン競馬場や新設レース「みやこステークス」、人気馬「ヴィクトワールピサ」など、2010年度の競馬事情にはもちろん対応。さらに『Winning Post 7』『Winning Post World』シリーズとデータが連動できるほか、発売後に全2回のダウンロードコンテンツが予定されているそうです。

リアルな音声実況や、ドバイの新競馬場といった最新事情が満載の本作。シリーズファンは元より、競馬ファンの方もぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

『Winning Post 7 2010』は9月22日(水)より発売予定で、価格はPS3版が7,560円(税込)、PSP版が4,800円(税込)です。

(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.
《石元修司》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

    「プレイステーション クラシック」12月3日発売決定!どのタイトルが入っていてほしい?【読者アンケート】

  2. 初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

    初代PS20タイトルを同梱した「プレイステーション クラシック」12月3日発売!

  3. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』生徒会四天王「蟇郡 苛」「猿投山 渦」が参戦―どちらもパワー型!?

  4. 『JUDGE EYES:死神の遺言』先行体験版の感想を一挙公開―探偵らしい新要素「調査アクション」が面白い!【読者アンケート】

  5. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  6. 『JUDGE EYES:死神の遺言』オープニングムービーが公開!「TGS 2018」への出展情報も

  7. 【吉田輝和のVR絵日記】はいだらー!『ANUBIS ZOE : M∀RS』言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ!

  8. SIE、「TGS2018」PSブースの詳細を発表─世界初試遊となる『Days Gone』を含む約30タイトルが体験可能!

  9. 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』10月18日発売決定!4KとHDに対応したリマスター版

  10. 『アンチャ』『ラスアス』『ブラボ』どれにする?期間中にPS4を買うと対象タイトルが1本付いてくる

アクセスランキングをもっと見る