人生にゲームをプラスするメディア

グリーンピース、環境ランキングの最新版を公開 ― 任天堂の順位は?

その他 全般

グリーンピース、環境ランキングの最新版を公開 ― 任天堂の順位は?
  • グリーンピース、環境ランキングの最新版を公開 ― 任天堂の順位は?
グリーンピースの環境ランキング、任天堂は最下位を脱出できたのでしょうか。グリーンピースは「Guide to Greener Electronics」(環境に優しい電機メーカー・ランキング)の最新版を公開しました。

このランキングはエレクトロニクス系メーカーの環境対策を採点するもので、四半期ごとに更新されています。

■Guide to Greener Electronics(第15版:点数は10点満点)
・ノキア:7.5(+0.2)
・ソニー・エリクソン:6.9(+0)
・フィリップス:5.1(-0.2)
・モトローラ:5.1(+0)
・アップル:4.9(-0.2)
・パナソニック:4.9(+0)
・ソニー:4.9(-0.2)
・HP:4.9(+0.2)
・シャープ:4.5(+0)
・デル:4.3(+0.4)
・エイサー:4.1(-0.4)
・LG:3.7(-1.4)
・サムスン:3.7(-1.4)
・東芝:3.5(-1.8)
・富士通:3.5(+0)
・マイクロソフト:3.3(+0.9)
・レノボ:1.9(-0.6)
・任天堂:1.8(+0.4)

ノキアがトップ、任天堂が最下位という辺りは前回と同じですが、東芝が3位→14位、LGが6位→12位、サムスンが9位→13位と急落。いずれもPVC(ポリ塩化ビニル)とBFRs(臭素系難燃剤)撤廃の約束が果たせなかったとして減点されています。

任天堂は1月に続いて最下位となってしまいましたが、有害な化学物質の取り扱いに改善が見られたとのことでスコアが0.4点アップしています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  2. 『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

    『三極ジャスティス』日本防衛の切り札「要塞機 -フォートレス・メック-」の新情報を公開―メカ好き必見!

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 【昨日のまとめ】これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー、『VS.スーパーマリオブラザーズ』配信日決定、『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活…など(12/14)

  5. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  6. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  7. 【特集】ゲームブックはオワコンなのか ― 「ドルアーガの塔」を電子書籍化した幻想迷宮書店が語る今と未来

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  9. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る