人生にゲームをプラスするメディア

グリーンピース、環境ランキングの最新版を公開 ― 任天堂の順位は?

グリーンピースの環境ランキング、任天堂は最下位を脱出できたのでしょうか。グリーンピースは「Guide to Greener Electronics」(環境に優しい電機メーカー・ランキング)の最新版を公開しました。

その他 全般
グリーンピース、環境ランキングの最新版を公開 ― 任天堂の順位は?
  • グリーンピース、環境ランキングの最新版を公開 ― 任天堂の順位は?
グリーンピースの環境ランキング、任天堂は最下位を脱出できたのでしょうか。グリーンピースは「Guide to Greener Electronics」(環境に優しい電機メーカー・ランキング)の最新版を公開しました。

このランキングはエレクトロニクス系メーカーの環境対策を採点するもので、四半期ごとに更新されています。

■Guide to Greener Electronics(第15版:点数は10点満点)
・ノキア:7.5(+0.2)
・ソニー・エリクソン:6.9(+0)
・フィリップス:5.1(-0.2)
・モトローラ:5.1(+0)
・アップル:4.9(-0.2)
・パナソニック:4.9(+0)
・ソニー:4.9(-0.2)
・HP:4.9(+0.2)
・シャープ:4.5(+0)
・デル:4.3(+0.4)
・エイサー:4.1(-0.4)
・LG:3.7(-1.4)
・サムスン:3.7(-1.4)
・東芝:3.5(-1.8)
・富士通:3.5(+0)
・マイクロソフト:3.3(+0.9)
・レノボ:1.9(-0.6)
・任天堂:1.8(+0.4)

ノキアがトップ、任天堂が最下位という辺りは前回と同じですが、東芝が3位→14位、LGが6位→12位、サムスンが9位→13位と急落。いずれもPVC(ポリ塩化ビニル)とBFRs(臭素系難燃剤)撤廃の約束が果たせなかったとして減点されています。

任天堂は1月に続いて最下位となってしまいましたが、有害な化学物質の取り扱いに改善が見られたとのことでスコアが0.4点アップしています。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

    『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

  2. 【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

    【e-Sportsの裏側】本当の意味での「最強」になりたい。プロゲーマーときど氏インタビュー

  3. 会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

    会場で存在感放つ万紫千紅の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ後編81枚【TGS2018】

  4. 100人の勇者に贈る!「ロトの剣」と「王者の剣 紅」を抽選でプレゼント─マクドナルド×ドラクエ RTキャンペーン第2弾

  5. ガン闘病中の少年の声に応えたベセスダスタッフ、車で4時間かけて『Fallout 76』とサイン付きグッズを届ける

  6. 会場を彩った百花繚乱の美女コスプレイヤー&コンパニオンまとめ前編160枚【TGS2018】

  7. 【週刊インサイド】『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放に読者の関心集まる─『モンハン:ワールド』イベント情報にも注目

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. インディーゲームコーナーで見かけた日本の懐かしいゲームたちを一挙紹介!【TGS2018】

  10. 「日本ゲーム大賞 2018」フューチャー部門の受賞作品が決定! ゲーマー期待の11作品が選出【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る