人生にゲームをプラスするメディア

不死身の騎士となり魔女を守れ!スラッシュ激痛アクション『ナイツコントラクト』が登場!

バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox360向け新作ゲーム『ナイツコントラクト』を発表しました。

ソニー PS3
ナイツコントラクト
  • ナイツコントラクト
  • ナイツコントラクト
  • ナイツコントラクト
  • ナイツコントラクト
  • ナイツコントラクト
  • ナイツコントラクト
  • ナイツコントラクト
  • ナイツコントラクト
バンダイナムコゲームスは、PS3/Xbox360向け新作ゲーム『ナイツコントラクト』を発表しました。

ゲームジャンルは、「スラッシュ激痛アクション」。不死身の処刑人ハインリヒと転生した魔女グレートヘンの2人が主人公。「ウィッチクラフト」を使った、残虐かつ爽快なアクションが楽しめる内容とのこと。中世ヨーロッパを彩る歴史的事件や人物、実在した都市などが世界観の背景となっています。



その昔、「永遠の命」の秘密を探している錬金術師「Dr.ファウスト」により、魔女狩りが行われていました。見つかった魔女を処刑するのはハインリヒという男。しかし“善き魔女”グレートヘンが最後に処刑される際、彼に呪いを掛けます。それは「不死」の呪い。ハインリヒは死ぬことが出来ず、魔女の仲間と見られるようになり、100年の長きにわたりさまよい続けることになりました・・・。一方Dr.ファウストは悪のホムンクルスを作り出し、世界を滅ぼし始めます。蘇ったグレートヘンは、ハインリヒと契約し、ファウストを倒すべく動き始めます。



プレイヤーはハインリヒを操作、AIキャラのグレートヘンとゲームを進行させます。ハインリヒは「不死」なので、やられてもゲームオーバーになることはありません。つまりある意味、無敵キャラ。しかしグレートヘンにはHPがあり、ゼロになってしまえば、それがゲームオーバーとなります。そのため、プレイヤーは攻撃ばかりでなく、グレートヘンの盾となり、彼女を守る必要があります。



ハインリヒは、武器と素手を使った豪快なアクションで戦闘します。そしてグレートヘンは、特殊能力「ウィッチクラフト」を駆使してハインリヒと共に戦います。



ウィッチクラフトは、禍々しい仕掛けを作り出したり、ハインリヒの武器を強化したり、さまざまな種類が用意されており、ゲームの進行に従い増えていきます。「ウィッチクラフト」の使いこなしがゲームの鍵を握っていると言えるでしょう。

『ナイツコントラクト』は、2011年発売予定で価格は未定です。

(C)2010 NBGI
《冨岡晶》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7R INTERGRADE』常にリレイズをかける限定アイテム「リレイズピアス」が当たる!レッドブルコラボキャンペーン開始

    『FF7R INTERGRADE』常にリレイズをかける限定アイテム「リレイズピアス」が当たる!レッドブルコラボキャンペーン開始

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

    「PS5」の販売情報まとめ【6月21日】─「デジタル・エディションは倍率1桁」との報告が「ノジマオンライン」のQ&Aに

  3. ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

    ソニーが大型情報発信イベント「PlayStation Experience」を復活か?米国特許商標庁に「PSX」が提出され話題に

  4. 『バイオハザード ヴィレッジ』E3で発表されたDLCの内容を考察! 語られていない物語や前作DLCから予想しよう【ネタバレ注意】

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【6月18日】─新たに2件の抽選受付がスタート

  6. 『ギルティギア ストライヴ』ソルから1杯奢られるアクセルの笑顔ときたら!前作の“約束”が描かれたカウントダウンイラストに多くの反響

  7. 『ニーア オートマタ』世界累計出荷・ダウンロード販売本数が600万本を突破―わずか5ヶ月で50万も記録更新

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る