人生にゲームをプラスするメディア

あの『ワニワニパニック』がiPhone/iPod Touchに登場、エンドレスモードなど新要素も追加

バンダイナムコゲームスは、iPhone/iPod touchソフト『ワニワニパニック』を5月24日より配信開始しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
ワニワニパニック
  • ワニワニパニック
  • ワニワニパニック
  • ワニワニパニック
  • ワニワニパニック
  • ワニワニパニック
バンダイナムコゲームスは、iPhone/iPod touchソフト『ワニワニパニック』を5月24日より配信開始しました。



本作は、1989年にアーケード用ゲームとして発売された『ワニワニパニック』のiPhone/iPod Touch版です。穴から次々に顔を出す個性豊かなワニたちをハンマーで叩いていくアクションゲームです。タイムゲージが「0」になるまでハンマーでワニを叩き続け、ハイスコアを目指します。



操作方法は、iPhone/iPod touchのタッチスクリーンで直感操作を採用。画面に触れてプレイします。

また、新要素としてサバイバルモードとチャレンジモードと、新しいハンマーを2種類追加。合計3種類のゲームが楽しめます。

■オリジナルゲーム
アーケードでお馴染みのモード。「やさしいワニ」「いじわるワニ」「凶暴ワニ」の3種類から難易度でプレイ可能です。

■サバイバルゲーム
ワニを叩くとタイムゲージが増えるルールを採用。叩き続けることでエンドレスにプレイすることができます。

■チャレンジゲーム
ワニが2段になり、登場ワニが10匹になります。通常ハンマーに加えて「ゴールデンハンマー」と「ハンドハンマー」の3種類があり、叩くだけでなく穴から引っこ抜くこともできます。

また、Facebookとも連動。他のプレイヤーとスコアを競うことができます。

『ワニワニパニック』は、好評配信中で価格は230円(税込)です。

(C)1988-2010 NAMCO BANDAI Games Inc.
《》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

    『オクトパストラベラー大陸の覇者』新トラベラー「ドロテア」が1月23日のアップデートに登場!初の期間限定キャラとしての実力はいかに

  2. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

    誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  3. 「『FGO』2020年に実装されて“1番好きになったサーヴァント”は誰?」結果発表―トップ争いは異聞帯関係者! 全27騎の投票理由にも注目【アンケート】

    「『FGO』2020年に実装されて“1番好きになったサーヴァント”は誰?」結果発表―トップ争いは異聞帯関係者! 全27騎の投票理由にも注目【アンケート】

  4. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  5. 『マリオカート ツアー』マルチプレイが3月9日に正式実装!毎日変わるルールで「ウデマエ」を競い合え

  6. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  7. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  8. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  9. 『FGO』そもそも「ミニサーヴァント」って何者? 過去イベを振り返り、その生まれに迫る!

  10. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

アクセスランキングをもっと見る