人生にゲームをプラスするメディア

DSでまんが家を体験、『Let's! まんが家DS Style』7月29日に発売

コロムビアミュージックエンタテイメントは、ニンテンドーDSソフト『Let's! まんが家DS Style』の発売日が7月29日に決定したことを発表しました。

任天堂 DS
Let's! まんが家DS Style
  • Let's! まんが家DS Style
  • Let's! まんが家DS Style
  • Let's! まんが家DS Style
  • Let's! まんが家DS Style
  • Let's! まんが家DS Style
  • Let's! まんが家DS Style
  • Let's! まんが家DS Style
  • Let's! まんが家DS Style
コロムビアミュージックエンタテイメントは、ニンテンドーDSソフト『Let's! まんが家DS Style』の発売日が7月29日に決定したことを発表しました。

『Let's! まんが家DS Style』は、コロムビアミュージックエンタテイメントが展開する、女の子のためのお仕事体験ゲームシリーズ『あこがれガールズコレクション』シリーズ最新作です。ナースの仕事を体験できる『あこがれガールズコレクション ステキにナースDays』、幼稚園の先生をテーマにした『あこがれガールズコレクション ラブリーようちえん日記』に続くシリーズ第3弾として発売されます。



本作は、漫画やイラストを描くのが大好きな女の子が憧れる「まんが家」になりきって実際に「まんが」の仕事に携わりながら、まんが家ならではの様々な出来事を経験し、充実したプライベートも楽しめる内容になっております。



プレイヤーはまんが家のアシスタントとなり、技術を学びながら人気まんが家としてのサクセスストーリーを楽しむことができます。プロデビュー後は単行本の出版、アニメ化、映画化など、驚きの展開も。アシスタント時代は、基本的な漫画を描く知識やテクニックをミニゲームで体験しながら学びます。



ゲームにはまんがを描くための「まんがツール」があり、人物や背景が収録された「原画シート」を使うことで、絵に自信のない人でも好きなまんがを作ることが出来ます。線画、ベタ塗り、トーン、吹き出し、さらにフルカラー中16色の色塗りまで行うことも可能。これらを使ってオリジナルまんがを描くことができちゃいます。



さらに、描いたまんがをワイヤレス通信で他のニンテンドーDSに送信することにも対応。自信作を自慢しちゃいましょう。

また執筆作業以外にもオシャレや恋も欠かせません。報酬を使ってファッションアイテムやヘアアレンジを購入することができます。売れっ子まんが家になれば、タレントやプロ野球選手、青年実業家といった、イケメンとの出会いの可能性も。

『Let's! まんが家DS Style』は、7月29日に発売予定で価格は5040円(税込)です。

(C) 2010 COLUMBIA MUSIC ENTERTAINMENT, INC.
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

    スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  3. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『ロマンシング サガ3』HDリマスター版及び、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『カプコン ベルトアクション コレクション』ステージレポ─90年代の人気タイトルがこれ1本で!【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る