人生にゲームをプラスするメディア

グリプス戦役が終戦、本日より第2クール開戦!『ガンダムネットワークオペレーション3』

バンダイナムコオンラインは、PC用オンラインゲーム『ガンダムネットワークオペレーション3』の「グリプス戦役」が終戦し、5月10日(月)18時より第2クールが開戦しました。

PCゲーム オンラインゲーム
ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
  • ガンダムネットワークオペレーション3
バンダイナムコオンラインは、PC用オンラインゲーム『ガンダムネットワークオペレーション3』の「グリプス戦役」が終戦し、5月10日(月)18時より第2クールが開戦しました。



2010年3月1日(月)より開戦した『ガンダムネットワークオペレーション3』は、5月9日にSTG10の大規模任務「コロニー・レーザー争奪戦」を実施。GNOシリーズ初の「グリプス戦役」では、エゥーゴ、ティターンズ、アクシズの3勢力による三つどもえの戦いが実施され、全6ワールドのうちエゥーゴ勝利とティターンズ勝利がそれぞれ1ワールド、そしてアクシズ勝利が4ワールドという結果になりました。

STG10では、Zガンダムやキュベレイ、ジ・オといった機体の他にバウンド・ドックやリック・ディアスII、ハンマ・ハンマといった機体が各勢力ごとにさまざまな機体が活躍し、終戦後は唯一ワールド内で全勢力が一同にエリアチャットを行える終戦チャットに突入。約70日に渡ったお互いの健闘を讃え合いました。

そして本日から第2クールが開戦。新たに「一年戦争」がスタートします。第1クールの結果を受けてさまざまなバランス調整が実施され、同じ陣営のチーム内で機体の貸し借りが可能な「チーム倉庫」機能などが追加され、遊びやすくアップデートされたとのこと。

また「08小隊」関連の機体を含めた10機種が新たに開発可能となります。機体だけでなく、作中に登場した原作キャラクター、シロー・アマダやアイナ・サハリンなども新たな「任務」などで登場する予定です。

『ガンダムネットワークオペレーション3』USBメモリパッケージの対応OSは、Windows XP、Vista、7で、価格は、7,329円(税込)です。月額利用料金はクレジットカード決済の場合1ヶ月単位1,155円(税込)、コンビニ決済(セブンイレブン)、WebMoney決済、ドコモ ケータイ払いの場合は、3ヶ月単位3,780円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  3. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  4. 『龍が如く0 誓いの場所』、『龍が如く極』PC版発表!日本語も収録【E3 2018】

  5. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  6. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  7. 今度は街を擬人化!?DMM『TOKYO EXE GIRLS』末広町、霞ヶ関、田端のキャラが公開

  8. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

アクセスランキングをもっと見る