人生にゲームをプラスするメディア

リヴリーといつでもいっしょ!ケータイ版Livly Island『おでかけリヴリー』

ソネットエンタテインメントは、Flash Lite用アプリ『おでかけリヴリー』のサービスを開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
ソネットエンタテインメントは、Flash Lite用アプリ『おでかけリヴリー』のサービスを開始しました。

『おでかけリヴリー』は、PCで人気を博している育成ゲーム『Livly Island』のケータイアプリです。『Livly Island』と連動しているので、PCのリヴリーを外出先でも世話できることはもちろん、PC版では遊んでいないという人でもケータイでリヴリーを育てることができます。

■リヴリーが生まれた背景
リヴリーは、中世のヨーロッパ地区で錬金術師たちが密かに生み出した生き物です。その生き物はムシを食べ、宝石のうんちをしました。宝石のうんちをすることからその生き物たちは、王族用にだけ生み出され、世に広まる事はありませんでしたが、宝石採取重視の乱暴な飼育により絶滅してしまいました。
ひょんなことから、日本在住の独学生物学者ミュラー博士の手によって、その生き物たちは蘇る事となります。その不思議な生き物たちは、ミュラー博士によって「リヴリー」と名付けられ、その生態は今も研究されています。

リヴリーは、飼い方次第で長く生きたり、体の色を変えられたりする不思議なペットです。遊んであげると宝石のうんちをします。そのうんちは通貨となってゲーム内で買い物ができます。また、リヴリーが住む「スプーンアイランド」はアレンジすることができます。楽しいアイランドになるように手を加えてあげてください。

そのほか、友達に『おでかけリヴリー』を紹介すると、ステキなアイテムがもらえたり、ゲットしたアイテムをおともだちにプレゼントすることも可能です。

『おでかけリヴリー』は、Flash Lite 2.0以上が動作する端末に対応し、基本料金無料のアイテム課金方式です。

Copyright 2003-2010 So-net Entertainment Corporation
《階堂 綾野》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』ルームマッチ機能が6月21日実装決定!自分でレース条件を決め、フレンドやサークルメンバーと競争

    『ウマ娘』ルームマッチ機能が6月21日実装決定!自分でレース条件を決め、フレンドやサークルメンバーと競争

  2. ついにフレンド競争が実現!『ウマ娘』自由にレースを楽しめる新機能「ルームマッチ」6月下旬に実装決定

    ついにフレンド競争が実現!『ウマ娘』自由にレースを楽しめる新機能「ルームマッチ」6月下旬に実装決定

  3. ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

    ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

  4. 『ウマ娘』第4回レジェンドレース開幕!初戦の相手は「マヤノトップガン」―史実再現の“追込マヤノ”が牙をむく

  5. 『ウマ娘』「ウオッカ」コスプレを人気グラドル・来栖うさこさんが披露!そのハマり役に「カッコイイ」や「トレーナーになりたい」などの反応が

  6. 『ウマ娘』キングヘイローのハイクオリティMMDモデルが話題騒然!再現度高すぎなマヤノトップガン手掛けた職人の新作

  7. 『FGO』アヴァロン・ル・フェPU2で登場するのは“あの2騎”? 宝具演出からバトルモーションまで、新サーヴァントの情報をまとめて紹介!【ネタバレ注意】

  8. 『ウマ娘』ライスシャワーの“動く紙人形”が大注目!驚きの人力可動機構―可愛くも真剣な“ライスの走り”を見よ

  9. 『天華百剣 -斬-』8月16日15時をもってサービス終了―「本当に悔しくて悔しくて仕方がありません。」とプロデューサーがコメント

  10. 『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

アクセスランキングをもっと見る