人生にゲームをプラスするメディア

「祖父母や両親と遊ぶベストなWiiゲーム」 ― 海外で選ばれたオススメ4タイトルは?

両親や祖父母と遊ぶのにどんなWiiゲームを選べばいいのでしょう。

任天堂 Wii
両親や祖父母と遊ぶのにどんなWiiゲームを選べばいいのでしょう。Associated Contentは「祖父母や両親と遊ぶベストなWiiゲーム」と題した記事を発表しました。

・『Dr. MARIO&細菌撲滅』
・『Rock Band』
・『マリオカートWii』
・『Wii Sports』

以上の4タイトルを推薦しています。

■『Dr. MARIO&細菌撲滅』
「このWiiウェアは便利なことに面白くフレンドリーだ。『細菌撲滅』モードは4人で協力でき、シンプルなルールと最小限度の競争要素で両親と子供がカプセルを押したり引いたりして遊べる。唯一残念なのは3台のWiiリモコンを新たに買わなければならないことだ」

■『Rock Band』
「完璧な多世代対応ゲーム。収録されている曲はレトロかオールディーズで、両親ばかりか祖父母にまでアピールできるし、音楽にあまり興味がなくても、ギター、ドラム、カラオケのいずれかに引っかかる。何より勝ち負けを競うものではないので下手でもゲームを楽しめる」

■『マリオカートWii』
「あまりに幼かったり年を取っていたら、50ccでさえちょっと難しすぎるだろう。しかしその他の年代はこのシンプルなレースゲームを楽しめるに違いない。車を運転したことがあるならコントロールは直感的で、両親にとっても親しみやすい。難易度一番低くし、レインボーロードのようなコースを選ばない限りはイライラせずに遊べるだろうし、ランダムに出現するアイテムは全てのプレイヤーの楽しみになる。『グランツーリスモ』のようにシビアな競争がある訳ではないので、家族全員が素直に楽しめるだろう」

■『Wii Sports』
「カジュアルな人々にもゲーム市場を広げた。それぞれのスポーツの操作は直感的で、わずかに競争要素があるが不和を引き起こすほどではない。タイミングに余裕があるので老いも若きも色んなスポーツが楽しめるだろう。手の動きが見たものにうまくついていかない祖父母にとってゴルフとボーリングはパーフェクトにマッチするゲームだろう」

「家族でゲームを遊ぶことは絆を深めるための素晴らしい方法。両親と祖父母はゲームを理解し、子供たちはゲームを通じてソーシャルな相互作用を学び楽しむ機会だ」・・・と、どの世代にもメリットがあると締めくくっています。

祖父母・両親・子供という3世代の接着剤になれるのはファミリー路線のWiiならではといえるのではないでしょうか。
《水口真》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

    『モンハンライズ』最近話題の「KO抜刀大剣」を解説!シリーズ初期を思わせる懐かしい戦法が、現代ハンターには新鮮に映るかも

  2. 『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

    『モンハンライズ』ネコ双剣「レイジネイルー」の半端ない火力はもう体験した?唯一無二の“確定会心”、見た目はネタ武器だけど実力は本物

  3. 『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

    『モンハンライズ』「卵槌ガーグァ」はネタ武器にあらず!作中最大攻撃力と3種類の特攻が魅力、3本作れば死角無し

  4. 『モンハンライズ』「ハイニンジャソード」は脅威の会心100%!片手剣初心者から上級者までオススメ、戦い方とスキル運用について解説

  5. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ

  6. 『モンハンライズ』Ver3.0は“徹甲ヘビィ”が熱い!強力に生まれ変わった「ヘビィボウガン」の魅力を語る

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 『モンハンライズ』良く聞く「ドシュー」って何?とっても使いやすいライトボウガン、その強みと必須スキルを解説

  10. 川に棲む虹色の…イワシ!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「レインボーフィッシュ」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る