人生にゲームをプラスするメディア

【3DS発表】「裸眼3D立体視はマスマーケットを獲得できる」Lazard Capitalアナリスト

任天堂 DS

Lazard CapitalのアナリストであるColin Sebastian氏は裸眼の立体視はマスマーケットを獲得できる可能性があると指摘します。

「メガネなしの3D立体視はマスマーケットを獲得できる可能性があります。私たちは1月のCESの後、ビデオゲーム産業にとって3Dは大きな可能性を秘めていると報告しました。しかしそれは重くて恐らく高額になるメガネでは、それを許容する消費者は限られたものになるだろうという注釈付きで、です」

「もし任天堂が裸眼でのリアルな3D体験を実現できるならば、間違いなく多くの消費者に訴えかけることができ、ゲーム業界にとって革新的な新しいサイクルをもたらすことになるでしょう」

また同氏はこの興奮はメジャーパブリッシャーの面々にも共有されているだろうと述べます。「DSは世界で1億2500万台以上が普及しています。市場でドミナントな存在であり、これ以上ない成功を収めたイノベーションです。私たちはアクティビジョン、EA、THQといった大手パブリッシャーが再び開発リソース(しかも意味のある)を新しいDSにも配分するだろうと予測します」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

    『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. ピカチュウも歴代ボスと“わるだくみ”!?「レインボーロケット団の野望」キャンペーンが1月20日より開催

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたオシャレを極めろ!おすすめギア&コーデ8選

アクセスランキングをもっと見る