人生にゲームをプラスするメディア

【3DS発表】6月のE3ではプレイアブルで展示へ

2010年度(2010年4月1日~2011年3月31日)には日米欧で発売したいという「ニンテンドー3DS」。そのお披露目の場にはE3が選ばれるということですが、実際にプレイアブルで触る機会もありそうです。

任天堂 DS
2010年度(2010年4月1日~2011年3月31日)には日米欧で発売したいという「ニンテンドー3DS」。そのお披露目の場にはE3が選ばれるということですが、実際にプレイアブルで触る機会もありそうです。

New York Timesへの任天堂広報室・豊田憲氏のコメントによれば「次に任天堂から何が期待できるのか、ゲーム業界の皆さんにE3で見せたいと思っています。新しいデバイスにも触って貰う予定です」とのこと。

思い起こせば、初めてニンテンドーDSがお披露目されたのは2004年のE3の事でした。「従来とは全く異なるゲーム体験を実現する」とした新型ゲーム機では様々なタイトルやデモが用意され、上々の評判でした。また、翌年のE3で披露されたWiiはモーションコントローラーで多くの人に新しい時代の幕開けを感じさせました。3DSも同じような道を辿ることになるのか、今から楽しみですね。

E3 2010は6月15日~17日、米国ロサンゼルスのコンベンションセンターにて開催予定です。

ちなみにいずれもE3で発表されたDSとWiiの国内での発売は年末でした。3DSも同様になりそうです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『遊戯王 マスターデュエル』“サレンダー狙いの遅延”に運営が対処―効果無効を使い対戦時間を延ばす行為が不可に

    『遊戯王 マスターデュエル』“サレンダー狙いの遅延”に運営が対処―効果無効を使い対戦時間を延ばす行為が不可に

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』双剣、ライトボウガンの新アクション公開!全14武器種の紹介映像が出揃う

    『モンハンライズ:サンブレイク』双剣、ライトボウガンの新アクション公開!全14武器種の紹介映像が出揃う

  3. 『パワプロ2022』いつでもどこでもユニフォーム姿な「パワプロくん」がついに…?「初めて見たわ」

    『パワプロ2022』いつでもどこでもユニフォーム姿な「パワプロくん」がついに…?「初めて見たわ」

  4. “女の子の一人暮らし”を覗いて導き、就活を成功させろ!神様視点の同居ADV『ノゾムキミノミライ』プレイレポ

  5. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  7. 『モンハンライズ』“斬裂ライト”こと「王牙弩【野雷】」を使いこなす!3分討伐も夢じゃない瞬間火力には、せっかちハンターもニッコリ【UPDATE】

  8. 『モンハンライズ』バルファルク安定討伐のために注意すること!龍気吸い込み時の“弱点”や彗星落下攻撃の回避方法まで徹底解剖

  9. 『Apex Legends』にもオススメ!ニンテンドースイッチでDiscordを使用してボイスチャットする方法・必要機材まとめ

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』太刀、ランスの新アクション公開!新たな納刀動作「威合」などが追加へ

アクセスランキングをもっと見る