人生にゲームをプラスするメディア

【3DS発表】6月のE3ではプレイアブルで展示へ

2010年度(2010年4月1日~2011年3月31日)には日米欧で発売したいという「ニンテンドー3DS」。そのお披露目の場にはE3が選ばれるということですが、実際にプレイアブルで触る機会もありそうです。

任天堂 DS
2010年度(2010年4月1日~2011年3月31日)には日米欧で発売したいという「ニンテンドー3DS」。そのお披露目の場にはE3が選ばれるということですが、実際にプレイアブルで触る機会もありそうです。

New York Timesへの任天堂広報室・豊田憲氏のコメントによれば「次に任天堂から何が期待できるのか、ゲーム業界の皆さんにE3で見せたいと思っています。新しいデバイスにも触って貰う予定です」とのこと。

思い起こせば、初めてニンテンドーDSがお披露目されたのは2004年のE3の事でした。「従来とは全く異なるゲーム体験を実現する」とした新型ゲーム機では様々なタイトルやデモが用意され、上々の評判でした。また、翌年のE3で披露されたWiiはモーションコントローラーで多くの人に新しい時代の幕開けを感じさせました。3DSも同じような道を辿ることになるのか、今から楽しみですね。

E3 2010は6月15日~17日、米国ロサンゼルスのコンベンションセンターにて開催予定です。

ちなみにいずれもE3で発表されたDSとWiiの国内での発売は年末でした。3DSも同様になりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』「どかん」ワープが待ち遠しい“マリオ家具”の注文は現実時間3月1日から!無料アップデートVer.1.8.0配信開始

    『あつまれ どうぶつの森』「どかん」ワープが待ち遠しい“マリオ家具”の注文は現実時間3月1日から!無料アップデートVer.1.8.0配信開始

  2. いままでありがとう! 生産終了したニンテンドー3DSの思い出深いゲーム39(サンキュー)選

    いままでありがとう! 生産終了したニンテンドー3DSの思い出深いゲーム39(サンキュー)選

  3. なんというメカメカしさ!『モンハンライズ』新モンスター“泥翁竜オロミドロ”装備のスポット動画が公開

    なんというメカメカしさ!『モンハンライズ』新モンスター“泥翁竜オロミドロ”装備のスポット動画が公開

  4. ニンテンドー3DSと3DS LLの修理受付が3月31日到着分をもって終了―修理に必要な部品がなくなるため

  5. 新たな光の戦士が『スマブラSP』にやってくる!『ブレイブリーデフォルトII』コラボスピリッツイベント2月26日開催

  6. 『スマブラSP』3月4日23時00分より「ホムラ/ヒカリのつかいかた」放送決定!桜井氏が新ファイターを解説―配信日も発表予定

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. 23年前に発売されたゲームボーイ『ポケットカメラ』を発掘!起動するととんでもないメモリーが残っていた…

  9. 『あつ森』×『スーパーマリオ』コラボアイテム“マリオ家具”を総まとめ!コインにキノコ、ワープ土管…気分は“イヤッフゥー!”

  10. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

アクセスランキングをもっと見る