人生にゲームをプラスするメディア

「ゲーム機を買うと成績が上がらない」-海外の気になる調査結果

その他 全般

「ゲーム機を買うと成績が上がらない」ことが統計的に証明されたのでしょうか?

米国デニソン大学の臨床心理学者Robert Weis氏はゲームと子供の成績に関する調査結果を発表しました。

ゲーム機を持たない子供の成績が時間と共に上がっていくのに対し、ゲーム機を手に入れた子供の成績は下がりこそしないものの上がることもないとのことです。

氏は64人の子供に、プレイステーション2と3本のE(全年齢)指定ソフトを渡すと約束しました。半分の子供には即座にゲーム機とソフトを渡し、残りの半分には4ヶ月後に渡しました。つまり、32人の子供は「ゲーム機とソフトを渡す」という約束だけされて4ヵ月を過ごしたことになります。

4ヶ月後に試験を行ったところ、ゲーム機を手に入れた子供は成績が上がらず、特に文章を書くことにおいて大きな成績の差が出たとされています。

米国のゲーム業界団体であるESA(Entertainment Software Association)のシニアバイスプレジデントであるRichard Taylor氏は、この調査結果に対し「子供が古いものより新しいゲーム機やオモチャで長く遊ぶ傾向があるからといって、驚くことはあるだろうか?」と反論。

目新しさは徐々に減っていくため、「4ヶ月後にもこうした成績が上がらない現象が続くかは分からない。1年もすれば関心も下がるし、そんなに頻繁に遊ばなくなるのではないか」とコメントしています。

次に必要になるのは年単位での影響の調査なのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

    カプコン・コーエーテクモ訴訟問題まとめ ― 特許権侵害は『猛将伝』のMIX JOYか?特許期限が今年12月に迫る【追記】

  2. コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

    コーエーテクモ、カプコンからの特許権侵害訴訟に一部勝訴―『真・三國無双』シリーズなどに関する訴えが棄却に

  3. 『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

    『FGO』で注目!ゲームによく登場する「クトゥルフ神話」って何?【特集】

  4. 日本初のプロライセンス発行e-Sports大会は「闘会議2018」で開催ー『ストV』から『モンスト』まで

  5. 『ロックマンX』シリーズの復刻版カードダスが発売、幻の「メガミッション4」初カード化!

  6. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  7. カプコンが特許権侵害でコーエーテクモゲームスを提訴、産経報道

  8. “不気味の谷を超えた”と話題のCG美少女「Saya」が更に進化! 既に動きのシステムも稼動

  9. 【昨日のまとめ】海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』、『FGO』アップデートで「セレクト機能」を追加、niconicoサービスの基本機能を見直し…など(12/1)

  10. 「劇場版 ソードアート・オンライン」がPS Videoにてデジタル独占先行配信決定、関連作品のディスカウントも実施

アクセスランキングをもっと見る