人生にゲームをプラスするメディア

30種類のゲームを収録『G.Gシリーズコレクション+』5月27日発売

任天堂 DS

G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
ジェンタープライズは2010年3月2日(火)に、ニンテンドーDSソフト『G.Gシリーズコレクション+』を2010年5月27日に発売することを発表しました。



『G.Gシリーズコレクション+』は、DSiウェアソフトとして毎月2タイトルずつ配信されている「G.Gシリーズ」(開発:朱雀)を全30タイトル収録したアンソロジータイプのソフト。「G.Gシリーズ」は、「200DSiポイントで遊べるゲームらしいゲーム!」をコンセプトに、すべて完全オリジナル新作としてリリース中のシリーズです。



『G.Gシリーズコレクション+』は、2010年3月までの配信分となる16タイトルに加え、本作のための完全オリジナル新作14タイトルを追加。合計30タイトルのゲームがプレイ可能となっています。ジャンルもアクション、シューティング、スポーツ、パズルなど多彩なジャンルを網羅。最初に遊べるゲームは限られており、ゲームを遊ぶことで少しずつ他のゲームをオープンしていくことができます。

ゲームをプレイすると、プレイ回数や各ゲームに設定された条件「ターゲット」の達成度からゲームポイント“GP”を得ることができます。このポイントを一定以上貯めて、ゲーム内の仮想店舗「G.G shop」でゲームを購入することで、新しいゲームをプレイできるという仕組みになっています。



ゲームシステムなどの説明は上画面に表示されているナビキャラクター「ナビ」がナビゲート。ゲームポイント“GP”を使うと、ナビキャラクターのカスタマイズパーツを手に入れることもできます。

ゲームをやり込むことでナビの髪型、顔、衣装などを自分好みにカスタマイズが可能。パーツを多く集めるとナビの好感度が上昇し、条件が開示されていない「ターゲット」の内容を教えてくれたりします。



『G.Gシリーズコレクション+』は2010年5月27日(木)発売で、価格は5,040円(税込)です。

(C)2009-2010 SUZAK
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアのアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

    マイニンテンドーストアのアクセス状態が復旧―次回スイッチ予約開始は8月24日正午頃【UPDATE】

  2. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒロインは?」結果発表─エマやシルビアは果たして何位に?

    【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒロインは?」結果発表─エマやシルビアは果たして何位に?

  3. 『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

    『スプラトゥーン2』アプデ情報が公開!新ステージ「マンタマリア号」や「バブルランチャー」が近日登場

  4. New3DS向けVCで一挙12タイトルが配信開始!『FF 4・5・6』『ロマサガ2』『ゴエモン2・3』『ブレスオブファイア1・2』など

  5. 【読者アンケート】「あなたにとっての『ドラクエXI』のヒーローは誰だ!?」結果発表─主人公・カミュ・シルビアが三つ巴、4位は意外な人物!?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  7. 松野泰己氏が『伝説のオウガバトル』をTwitter実況プレイ―「ランスロットさんの怒りの一撃でウーサーを討伐!」

  8. マイニンテンドーストアのアクセス状況が改善―次回スイッチ予約受付は8月23日【UPDATE】

  9. 『モンスターハンターダブルクロス』スイッチ版と3DS版の相互利用に欠かせない「データ移行アプリ」を8月23日から配信

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『スプラトゥーン2』新ブキ“パラシェルター”に迫る! 攻防一体の特徴を使いこなそう

アクセスランキングをもっと見る