人生にゲームをプラスするメディア

30種類のゲームを収録『G.Gシリーズコレクション+』5月27日発売

任天堂 DS

G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
  • G.Gシリーズコレクション+
ジェンタープライズは2010年3月2日(火)に、ニンテンドーDSソフト『G.Gシリーズコレクション+』を2010年5月27日に発売することを発表しました。



『G.Gシリーズコレクション+』は、DSiウェアソフトとして毎月2タイトルずつ配信されている「G.Gシリーズ」(開発:朱雀)を全30タイトル収録したアンソロジータイプのソフト。「G.Gシリーズ」は、「200DSiポイントで遊べるゲームらしいゲーム!」をコンセプトに、すべて完全オリジナル新作としてリリース中のシリーズです。



『G.Gシリーズコレクション+』は、2010年3月までの配信分となる16タイトルに加え、本作のための完全オリジナル新作14タイトルを追加。合計30タイトルのゲームがプレイ可能となっています。ジャンルもアクション、シューティング、スポーツ、パズルなど多彩なジャンルを網羅。最初に遊べるゲームは限られており、ゲームを遊ぶことで少しずつ他のゲームをオープンしていくことができます。

ゲームをプレイすると、プレイ回数や各ゲームに設定された条件「ターゲット」の達成度からゲームポイント“GP”を得ることができます。このポイントを一定以上貯めて、ゲーム内の仮想店舗「G.G shop」でゲームを購入することで、新しいゲームをプレイできるという仕組みになっています。



ゲームシステムなどの説明は上画面に表示されているナビキャラクター「ナビ」がナビゲート。ゲームポイント“GP”を使うと、ナビキャラクターのカスタマイズパーツを手に入れることもできます。

ゲームをやり込むことでナビの髪型、顔、衣装などを自分好みにカスタマイズが可能。パーツを多く集めるとナビの好感度が上昇し、条件が開示されていない「ターゲット」の内容を教えてくれたりします。



『G.Gシリーズコレクション+』は2010年5月27日(木)発売で、価格は5,040円(税込)です。

(C)2009-2010 SUZAK
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  2. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

    女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  3. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

    3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  4. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』ネクロズマの未知の姿「ウルトラネクロズマ」を大紹介! “UB:STINGER”アーゴヨンの詳細も

  5. ニンテンドーeショップとPS Storeにて「空前絶後の大セガ祭り」開催、対象DLタイトルが最大74%オフに

  6. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  7. 『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活!前作と変わらぬ姿に懐かしさがこみ上げる…

  8. ファミコン版とはひと味違う! アケアカ『VS.スーパーマリオブラザーズ』、スイッチ向けに12月22日配信

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. 『スプラトゥーン2』ヒメもイイダもちょっとガッカリ…?海外フェス「ダサい セーター vs ソックス」のイラストが公開

アクセスランキングをもっと見る