人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、「R4」を販売したオーストラリアの業者から52万ドルを勝ち取る

業界紙Developによれば、任天堂は、オーストラリアでマジコン「R4 for Nintendo DS」を販売していた業者、RSJ IT Solutionsに対する訴訟で勝訴したということです。

任天堂 その他
業界紙Developによれば、任天堂は、オーストラリアでマジコン「R4 for Nintendo DS」を販売していた業者、RSJ IT Solutionsに対する訴訟で勝訴したということです。

RSJは52万オーストラリアドル(約4160万円)の支払いを命じられたほか、オーストラリア全国で「R4」の販売を禁じられます。また、輸入元についても明らかにするように命じられています。これは今後のマジコン対策の進展に寄与するものと思われます。

任天堂は世界各国でマジコン対策を現地当局と協力しながら進めていて、1月には英国で輸入した個人に懲役12ヶ月が、今月に入ってからも、ゲームをアップロードしていたオーストラリアの男性に対して1億円以上の賠償命令が下っています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』あの「メルル」と「ケイナ」が成長した姿で登場! 主人公や仲間たちの詳細情報も明らかに

    『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』あの「メルル」と「ケイナ」が成長した姿で登場! 主人公や仲間たちの詳細情報も明らかに

  2. コーエーテクモゲームスも開発に参画している『ファイアーエムブレム 風花雪月』─任天堂と手を組む新たな一作に期待感

    コーエーテクモゲームスも開発に参画している『ファイアーエムブレム 風花雪月』─任天堂と手を組む新たな一作に期待感

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『スプラトゥーン2』イカ研究所通信で「週刊ギアパワー豆知識」が配信開始―ドリンクチケット5枚も貰える!

  5. 日本一ソフトウェア、荒廃した秋葉原を舞台に女の子たちがサバイバルする『じんるいのみなさまへ』をPS4/スイッチ向けに発表!

  6. 最新ハードで"異議あり!"『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念イベント開催

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  9. 『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』PV第2弾公開―登場キャラたちのかけ合いシーンに注目!

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る