人生にゲームをプラスするメディア

ガンうちまくりアクションゲーム『うちまくれ!タッチペンウォーズ』ゲーム内容が明らかに

任天堂 DS

うちまくれ!タッチペンウォーズ
  • うちまくれ!タッチペンウォーズ
  • うちまくれ!タッチペンウォーズ
  • うちまくれ!タッチペンウォーズ
  • うちまくれ!タッチペンウォーズ
  • うちまくれ!タッチペンウォーズ
  • うちまくれ!タッチペンウォーズ
トムクリエイトは2010年1月27日(水)、DSiウェア向けアクションゲーム『うちまくれ!タッチペンウォーズ』の最新情報を公開しました。



『うちまくれ!タッチペンウォーズ』は砲台や戦車などのユニットを駆使し、味方の増援が到着するまで自軍の「ベース砲」を破壊されないように防衛するアクションゲーム。敵軍のなかには、倒した際に爆発して周囲の敵をまとめて倒すことができるユニットも登場し、狙い撃ちしたユニットを起点に連続爆発で次々と敵ユニットが破壊していく爽快感を味わうことができます。

ステージ毎に異なる初期配置ユニットの長所を活かしながら、上手に操作していくことがステージクリアの鍵。操作は、タッチペンで砲台を選び、砲撃したい方向にスライドするだけなシンプルなものですが、ステージが進むにつれて、ギリギリの攻防が展開されるようになります。

ボスユニットが登場するステージでは、味方の増援前にそのボスユニットを破壊することでもステージクリアとなります。敵ユニットか敵弾を連続して破壊すると連鎖が発生して、通常よりも多くの得点を獲得できます。

ゲームオーバーになるまでのトータルハイスコアだけでなく、ステージごとのハイスコアと最大連鎖数も記録されるので、ただステージをクリアしていくだけではなくスコアアタックや連鎖数の追求など、さまざまなやり込みが可能です。

より詳しくは、今回更新されたホームページの「概要」コーナーでも確認できます。

『うちまくれ!タッチペンウォーズ』は2010年2月に配信予定で、価格は200DSiポイントです。

(C)TOM CREATE 2010
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

    『Nintendo Labo』キットの個別販売が開始―マイニンテンドーストアではセット販売も実施予定

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』シナンジュやクシャトリヤなど「ガンダムUC」関連機体も続々登場

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『Nintendo Labo』Amazon限定「ダンボー」パーツセットの写真が公開―まさかお金で動くのか…?

  7. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 新感覚音楽制作ゲーム『KORG Gadget for Nintendo Switch』が4月26日に配信決定!

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

1