人生にゲームをプラスするメディア

ニコニコ動画にコーエーテクモグループの公式チャンネルが登場! その名も「こーてくちゃんねる」

テクモとコーエーは、動画コミュニティサービス「ニコニコ動画」において、コーエーテクモグループの公式チャンネル「こーてくちゃんねる」がオープンしたことを発表しました。

ゲームビジネス その他
ニコニコ動画にコーエーテクモグループの公式チャンネルが登場! その名も「こーてくちゃんねる」
  • ニコニコ動画にコーエーテクモグループの公式チャンネルが登場! その名も「こーてくちゃんねる」
  • ニコニコ動画にコーエーテクモグループの公式チャンネルが登場! その名も「こーてくちゃんねる」
テクモとコーエーは、動画コミュニティサービス「ニコニコ動画」において、コーエーテクモグループの公式チャンネル「こーてくちゃんねる」がオープンしたことを発表しました。

「こーてくちゃんねる」は「TECMO niconico すたぢお」を名称変更したもので、以前から公開中であるテクモタイトルの映像はもちろん、3月25日(木)にテクモから発売予定のPS3/Xbox360『QUANTUM THEORY』の最新PVや、同じく3月25日(木)にコーエーから発売予定のPS3/Xbox360『北斗無双』の、ここでしか見られないPVも配信されています。

今後もコーエーとテクモのゲーム映像を中心に、様々な動画を配信していくとのこと。今後の展開にも期待しましょう。

(c)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOI-001
(c)2010 KOEI Co., Ltd.All rights reserved.

(C)TECMO,LTD. 2010 
《井上晃宏》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

    さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

  2. ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり

    ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり

  3. 任天堂・岩田聡氏、社長就任から「ゲーム人口拡大」について語る

    任天堂・岩田聡氏、社長就任から「ゲーム人口拡大」について語る

  4. N64にグラフィックチップ提供のシリコングラフィックがチャプター11を申請

  5. 【CEDEC 2011】心に響くSEはこうして生まれる・・・SEマンのこだわりとは

  6. 【ゲーム×法律】ゲームの利用規約違反で制裁、どこまで許される?

  7. AQインタラクティブ、次期社長に元コーエー社長・小松氏を内定

  8. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  9. 【CEDEC 2008】ネットワークゲームの開発と海外展開について

  10. 『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

アクセスランキングをもっと見る