人生にゲームをプラスするメディア

『はじめてのWii』が15年間のトップゲームに・・・米国での販売データを集計

『はじめてのWii』は過去15年で最も売れたゲームだそうです。

任天堂 Wii
『はじめてのWii』は過去15年で最も売れたゲームだそうです。

米国のゲーム業界紙「IndustryGamers」は1995~2009年のトップ10を公開しました。米国の調査会社NPDグループの売上データを集計したもので、トップはなんと『はじめてのWii』になっています。

■1995~2009年に米国で売れたゲームトップ10

1. Wii Play (Nintendo), Wii
2. Guitar Hero III: Legends of Rock (Neversoft, Activision), Xbox 360/PS3/Wii/PS2
3. Grand Theft Auto: San Andreas (Rockstar North, Take-Two Interactive), PS2/Xbox
4. Call of Duty: Modern Warfare 2 (Infinity Ward, Activision), Xbox 360/PS3
5. Wii Fit (Nintendo), Wii
6. Mario Kart w/ Wheel (Nintendo), Wii
7. Call of Duty 4: Modern Warfare (Infinity Ward, Activision), Xbox 360/PS3
8. Madden NFL '07 (EA Tiburon, Electronic Arts), PS2/Xbox/GameCube/Xbox 360/PS3/Wii/NDS/PSP/GBA
9. Call of Duty: World at War (Treyarch, Activision), Xbox 360/PS3/Wii
10. Namco Museum (Namco), PS2/Xbox/GameCube


任天堂ゲームは3本がランクイン。1位に『はじめてのWii』、5位に『Wii Fit』、6位に『マリオカートWii』となっています。『はじめてのWii』は2006年発売にもかかわらず、他のゲームを制しての1位。ランキングの開始年が1995年ですから売れ行きの好調さが伺えます。

注目すべきは他のソフトがマルチプラットフォーム(複数機種での発売)であること。これらの3本がランクインしているのは純粋にWiiのみの勢いを反映していることになります。

そしてここでも怪物的な強さを発揮しているのが『Call of Duty: Modern Warfare 2(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2)』。1995~2009年の10年を集計したランキングに、2009年11月10日(北米発売日)からの2ヵ月間だけの売上で4位に食い込むのですから恐ろしいものがあります。

Activisionのゲームは4本がランクイン。2位に『ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック』、4位に『Call of Duty: Modern Warfare 2』、7位に『Call of Duty 4: Modern Warfare(コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア)』、9位に『Call of Duty: World at War』。1パブリッシャーとしては最も多くのタイトルをランクインさせていることになります。

基本的にはハードコア層向けのゲームが多く見られますが、『はじめてのWii』『Wii Fit』『ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック』などライト層にも訴求できるゲームが大健闘しています。

2010年からの10年はライト層向けのゲームがもっと増えるのか、それともハードコア層向けゲームが押し返すのか。モーションコントロールの趨勢を含め、興味深いテーマとなりそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

    『あつまれ どうぶつの森』注目の新家具「どかん」をさらに便利に使う6つのテクニック! 見た目が嫌な人でも使えるぞ

  2. 食べてよし、薬効もあり!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ドジョウ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    食べてよし、薬効もあり!?『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「ドジョウ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  3. 『スマブラSP』カービィの「コピー」攻撃はオリジナルよりも威力増大!桜井氏「広く知られていないので」とプッシュ

    『スマブラSP』カービィの「コピー」攻撃はオリジナルよりも威力増大!桜井氏「広く知られていないので」とプッシュ

  4. 『スマブラSP』「ホムラ/ヒカリ」は、通常・横・上×2=6つの必殺ワザを持つ新ファイター! “パワー”と“手数”を使い分けろ

  5. 『スマブラSP』リオレウスを追って『モンハン』からハンター参戦!追加Miiコスチューム第9弾公開

  6. スマホアプリ版『原神』が売上940億円を突破!わずか5ヶ月でのペースは『ポケモンGO』を上回り世界第3位に

  7. 『MOTHER2』愛がいっぱいの『あつ森』島クリに、糸井重里氏も「ほんとにすごいなー。」と反応!大人も子供も、おねーさんも遊びにいきたい

  8. 『モンハンライズ』古参モンスター「バサルモス」が約4年ぶりに帰ってくる!身体が赤熱化する新たな要素も確認

  9. 『Apex Legends』次期パッチで「マスティフ」が弱体化―「EVA-8オート」と「ピースキーパー」の中間的性能に

  10. 『モンハンライズ』新モンスター「イソネミクニ」は睡眠・麻痺・閃光を操る強敵!?寒冷地フィールドも探索する実機プレイ動画公開

アクセスランキングをもっと見る