人生にゲームをプラスするメディア

トミカの次はプラレール!『ぼくはプラレール運転士 新幹線&蒸気機関車編』・・・Wiiウェアランキング(1/13)

毎週様々なタイプのゲームが配信されているWiiウェア。1週間に1回のペースでダウンロード人気ランキングをお伝えします。

任天堂 Wii
毎週様々なタイプのゲームが配信されているWiiウェア。1週間に1回のペースでダウンロード人気ランキングをお伝えします。

2010年最初のWiiウェア新作は、タカラトミーより『ぼくはプラレール運転士 新幹線&蒸気機関車編』が配信されました。配信初週は13位とまずまずの出だしになりました。2009年7月28日に配信スタートした『トミカドライブ しゅつどう!緊急車両編』と同じコンセプトで、タカラトミーの遊具をゲーム化したものです。トミカと同じように、プラレールも同じファミリー層に受けそうです。

1位 ポケモン不思議のダンジョン めざせ!光の冒険団 体験版
2位 逆転裁判 蘇る逆転 体験版
3位 乱戦!ポケモンスクランブル 体験版
4位 光と闇の姫君と世界征服の塔 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
5位 グーの惑星 体験版
6位 乱戦!ポケモンスクランブル
7位 逆転裁判 蘇る逆転
8位 人生ゲーム
9位 Wi-Fi8人バトル ボンバーマン
10位 光と闇の姫君と世界征服の塔 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
11位 あそぶメイドイン俺
12位 ファイナルファンタジーIV ジ・アフターイヤー -月の帰還-
13位 ぼくはプラレール運転士 新幹線&蒸気機関車編
14位 オセロ
15位 カラオケJOYSOUND Wii(Wiiウェア版)
16位 おきらくカートWii
17位 みんなのポケモン牧場
18位 @SIMPLEシリーズ Vol.4 THE 密室からの脱出
19位 ロックマン9 野望の復活!!
20位 ポケモン不思議のダンジョン めざせ!光の冒険団
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

    『超探偵事件簿 レインコード』小高和剛氏インタビュー!新作のこだわり&Zにはならない?CERO設定…『トライブナイン』制作状況や『ダンガンロンパ』続編の話も

  2. 『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

    『オーバーウォッチ2』サービス開始するもサーバーエラー多発―開始早々に「大規模なDDoS攻撃」を受ける

  3. 『アノニマス・コード』の楽しみ方を開発陣が語り尽くす!シリーズファンでなくても楽しめる新機軸のシステム「ハッキングトリガー」で今までにないゲーム体験を味わおう

    『アノニマス・コード』の楽しみ方を開発陣が語り尽くす!シリーズファンでなくても楽しめる新機軸のシステム「ハッキングトリガー」で今までにないゲーム体験を味わおう

  4. 『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

  5. 『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

  6. カービィの表情を自分でデコれる、最高にハッピーなケーキが登場!遊び心あふれる“お皿”も付いてくる

  7. 任天堂、アニメ映画「スーパーマリオ」のトレイラー世界初公開へ!10月7日朝5時に「専用のニンダイ」が放送決定

  8. 『星のカービィ』とコラボしたグッズ「ぷわぷわシリーズ」が発売!笑顔と寝顔、カービィの可愛らしさを2つの表情でお届け

  9. 『スプラトゥーン3』特定条件で「キンメダイ美術館」の塗り面積が不平等に―「スタートダッシュ杯」の使用ステージからも除外

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

アクセスランキングをもっと見る