人生にゲームをプラスするメディア

セガ・オブ・アメリカ担当者「Wiiは80ドル値下げしてもまだ儲かる」「Mタイトルは控える」

1UPのポッドキャストに登場したSega of AmericaのディレクターConstantine Hantzopoulos氏は、「Wiiを80ドル値下げしてもまだ儲かる」などと任天堂に関して気になる発言を色々したそうです。

任天堂 Wii
4 Guys 1UPのポッドキャストに登場したSega of AmericaのディレクターConstantine Hantzopoulos氏は、「Wiiを80ドル値下げしてもまだ儲かる」などと任天堂に関して気になる発言を色々したそうです。以下、発言内容の一部を抜粋。

“任天堂の業績が悪化しているのをはっきりと見ることができるでしょう。本体を80ドル値下げしたら飛ぶように売れるでしょうが、そうでもしない限りWiiは垂直落下状態だと思います。もしWiiが80ドル安くなっても任天堂はまだ儲かると私は信じています。要するに彼らはWiiを値下げする能力があるってことです。ソニーやMicrosoftには無理な話ですが。”


また同氏は、セールスが伸び悩んだEAの『Dead Space: Extraction』を例に挙げ、同社が2009年に発売した『MadWorld』、『The Conduit』、『House of the Dead: Overkill』といったWii用のMatureレーティングタイトルを今後販売しない意向を示唆しています。
《Game*Spark》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ガーディアンテイルズ』スイッチ版は親子で遊べるドット絵アクションRPG!王道ファンタジーを先行プレイ

    【プレイレポ】『ガーディアンテイルズ』スイッチ版は親子で遊べるドット絵アクションRPG!王道ファンタジーを先行プレイ

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

    『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  3. 『アノニマス・コード』の楽しみ方を開発陣が語り尽くす!シリーズファンでなくても楽しめる新機軸のシステム「ハッキングトリガー」で今までにないゲーム体験を味わおう

    『アノニマス・コード』の楽しみ方を開発陣が語り尽くす!シリーズファンでなくても楽しめる新機軸のシステム「ハッキングトリガー」で今までにないゲーム体験を味わおう

  4. 『スプラトゥーン3』のワイパーは弱ブキじゃない?有名プレイヤーたちが虜になる理由

  5. 『スプラトゥーン3』おすすめのヘッドセットを紹介!オーディオミキサーを使えばボイスチャットも簡単に

  6. 「Nintendo Live 2022」音楽ライブ“『あつ森』&『スプラ3』”は誰でも楽しめる!最終公演のみライブ配信を実施

  7. 山田涼介や関優太も『スプラトゥーン3』に熱中!バンカラ街で悪戦苦闘するFPSの猛者たち

  8. 【ネタバレ注意】『ゼノブレイド3』サブクエストから読み解く世界の結末!「もちもちイモ」が与える喪失感

  9. 『スプラトゥーン3』好き嫌いが分かれる「ガチアサリ」を考察…実は競技性ではトップレベル!?

  10. 『星のカービィ』とコラボしたグッズ「ぷわぷわシリーズ」が発売!笑顔と寝顔、カービィの可愛らしさを2つの表情でお届け

アクセスランキングをもっと見る