人生にゲームをプラスするメディア

モノリスソフトホームページがリニューアル、開発現場の出来事を写真で紹介するコーナーが登場

『ソーマブリンガー』や『無限のフロンティア』などを手掛けるモノリスソフトは、1月4日に同社のホームページをリニューアルしました。

その他 全般
『ソーマブリンガー』や『無限のフロンティア』などを手掛けるモノリスソフトは、1月4日に同社のホームページをリニューアルしました。

モノリスソフトは1999年10月に設立した会社で、『バテン・カイトス』や『ゼノサーガ』シリーズなど名作RPGを世に送り出し、2007年5月には任天堂のグループ傘下に入りました。近年は『ドラゴンボール改 サイヤ人来襲』や『無限のフロンティア EXCEED スーパーロボット大戦OGサーガ』などのニンテンドーDS向けソフトを中心に開発を行っています。

今回のリニューアルで、社長とスタッフの対談「はなしてみてわかること」や、日々の出来事を写真で公開するブログ形式の「モノリスソフトへようこそ」が新たに公開されました。

「はなしてみてわかること」は、様々な職種のスタッフにモノリスソフト社長自らインタビューアーとなって、モノリスソフトを知ってもらう為のコーナー。初回は「労働環境とコンプライアンス」と言うテーマで業務部長に話を訊いています。

「モノリスソフトへようこそ」ではモノリスソフトの年賀状のデザインが公開されています。開発現場様子などが今後掲載されるとの事で、モノリスソフトのゲームをプレイしているファンの方は要チェックです。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】「蛍」「バーバラ」「フィッシュル」など人気キャラ勢揃い!『原神』美女レイヤー7人に目が釘付け【写真72枚】

    【コスプレ】「蛍」「バーバラ」「フィッシュル」など人気キャラ勢揃い!『原神』美女レイヤー7人に目が釘付け【写真72枚】

アクセスランキングをもっと見る