人生にゲームをプラスするメディア

ミストウォーカー坂口氏「2010年は大型新作やiPhone」プロジェクトは発表間近!?

『ファイナルファンタジー』シリーズの生みの親として著名な、ミストウォーカー代表の坂口博信氏。最新作は『ブルードラゴン 異界の巨獣』(DS)で、Xbox 360の『クライオン』が開発中止になってしまったため、据え置き機や新作RPGはご無沙汰。

その他 全般
ミストウォーカー
  • ミストウォーカー
『ファイナルファンタジー』シリーズの生みの親として著名な、ミストウォーカー代表の坂口博信氏。最新作は『ブルードラゴン 異界の巨獣』(DS)で、Xbox 360の『クライオン』が開発中止になってしまったため、据え置き機や新作RPGはご無沙汰。

そんな坂口氏ですが、自身のブログで気になる年頭の挨拶を掲載しています。

あけましておめでとうございます。
2010年はひさびさの大型新作の年。
魂こめて制作中。おもいきり良いものにします。
あと実は、iPhoneでもプロジェクトが進行中。
こちらも近日中に発表予定です。
皆で力を合わせ、がんばっていきます!
乞うご期待。


どうやら、大型の新作やiPhone向けのプロジェクトが進行中のようです。さらに翌日の記事によれば、

ちょっと懸案になっているラストダンジョンの台詞修正と、エンディングの演出への指示など。そんなにないかなと思っていたのだが、やはりラスダンということでちょっと修正願い過多になってしまった。


とのことで、開発は佳境の模様。今年はどんな作品に出会えるのか、今から楽しみですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』をイメージした「ホテルカルデア」が登場!英霊たちの存在を感じる、くつろぎ空間を実現

  2. 【週刊インサイド】『ルーンファクトリー5』制作決定が大反響─『バンドリ!』読者プレゼントもまだ間に合う!

  3. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  4. あの「武装神姫」がついに帰ってきた!メガミデバイス版第1弾「エーデルワイス」を組み立ててみた【特集】

アクセスランキングをもっと見る