人生にゲームをプラスするメディア

PSP版『鉄拳6』2010年1月14日発売日決定!収録モード「ストーリーバトル」などの詳細があきらかに!

バンダイナムコゲームスは、PSP版『鉄拳6』を2010年1月14日に発売することを発表しました。

ソニー PSP
鉄拳6
  • 鉄拳6
  • 鉄拳6
  • 鉄拳6
  • 鉄拳6
  • 鉄拳6
  • 鉄拳6
  • 鉄拳6
  • 鉄拳6
バンダイナムコゲームスは、PSP版『鉄拳6』を2010年1月14日に発売することを発表しました。



『鉄拳6』は『鉄拳』シリーズ最新作。集大成となる『鉄拳6』でも、個性豊かなキャラクターやスピード感溢れる格闘アクション、キャラクターごとに作り込まれた魅力あるゲームストーリーといった要素を蹈襲。1人プレイ、アドホック対戦プレイにももちろん対応、さらにはリプレイデータ配信も予定されています。登場するキャラクターは、おなじみの定番キャラや新キャラクターなど、シリーズ史上最大規模の40名以上となります。



発売が待たれていたPSP版ですが、2010年1月14日(木)発売、価格6,279円(税込)となるとのことです。そして今回、PSP版収録モードの存在があきらかになりました。

「ストーリーバトル」では、キャラクターことに用意された“The King of Iron Fist Tournament 6”に関するプロローグと選択したキャラクターのバックグラウンドが紹介され、ストーリーに沿ってCPUとバトルを行っていきます。冒頭ではそのキャラクターならではのストーリーが紹介され、バトルを進めて、クリアするとエンディングムービーが流れます。

そして「アーケードバトル」は、キャラクターを選択し、アーケード版『鉄拳6 BLOODLINE REBELLION』が楽しめるモードとなっています。全9ステージのCPUを倒すとクリア。バトルに勝利するとファイトマネーが獲得したり、昇段試験により段位が変動します。

もちろん『鉄拳6』ならではの新システムである「レイジシステム」「バウンドコンボ」「アイテム技」なども健在です。



『鉄拳6』は2010年1月14日(木)発売で、価格は税込6,279円です。

(C)1994-2009 NBGI
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

    『原神』新キャラクター「鹿野院平蔵」発表!風元素を操る“自由奔放な探偵”

  2. まさかの3D立体視対応?あの迷作『ファイナルソード』がPlayStation向けに配信決定!

    まさかの3D立体視対応?あの迷作『ファイナルソード』がPlayStation向けに配信決定!

  3. 新生「PlayStation Plus」ラインナップ公開―『Demon's Souls』『Ghost of Tsushima Director's Cut』やクラシックタイトル『サルゲッチュ』なども

    新生「PlayStation Plus」ラインナップ公開―『Demon's Souls』『Ghost of Tsushima Director's Cut』やクラシックタイトル『サルゲッチュ』なども

  4. PS Plus向けサブスク「Ubisoft+ Classics」5月24日より27タイトルの提供開始―『Far Cry』シリーズや『アサシン クリード ヴァルハラ』など

  5. 『パワプロ2022』のパワフェスは難しい!? 「達人モード」をクリアするために、“全一プロ”にコツを聞いてみた

  6. 『モンハンワールド:アイスボーン』下手くそでも「ソロ用ムフェト・ジーヴァ」に勝てるのか? 新規救済に見えた“(ある意味)辛い狩猟”をレポート

  7. なんで『パワプロ』上級者は「ロックオン」無しでも変化球が打てるの?ハイレベルすぎるプロ選手の対戦動画から、その秘密をじっくり解説

  8. PS5の性能を引き出してくれるゲーミングモニター5選!FPSやRPGなどジャンルに合わせたおすすめモデルをピックアップ

  9. テトリスがちょっぴり苦手な『ぷよテト2』プレイヤー向け、テトリス基礎知識!覚えるだけで序盤の動きがグッとレベルアップするぞ

  10. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

アクセスランキングをもっと見る