人生にゲームをプラスするメディア

X68000版『PHALANX』がWiiウェアで再誕! ~ 『ファンタジックタンバリン』のパズルゲーも登場

任天堂 Wii

ファンタジックキューブ
  • ファンタジックキューブ
  • HALANX(ファランクス)
  • ファンタジックキューブ
  • HALANX(ファランクス)
  • ファンタジックキューブ
  • HALANX(ファランクス)
  • ファンタジックキューブ
  • HALANX(ファランクス)
ズームは2009年11月11日(水)、Wiiウェアの新タイトル『ファンタジックタンバリン』と『PHALANX(ファランクス)』を発表しました。



『ファンタジックキューブ』は、今年6月に配信された音楽ゲーム『ファンタジックタンバリン』の主人公「バリン」が、バカンス星というリゾートの星を悪者からキューブで守るという物語の、シューティングパズルゲーム。同じ色のキューブが3つ以上隣り合った場合にキューブが消えていき、最後にいるステージボスを落とせばクリアです。消えたキューブの横の列がすべて中心に集まる「吸着システム」で大連鎖を起こすことができます。

また、星のゲージを溜めることで、何が起こるかわからない「ギャラクシールーレットチャンス」を発動可能。ゲーム内容では、ストーリーモードだけではなく、2P対戦、Wi-Fi対戦、Wi-Fiランキングも搭載しています。



『PHALANX(ファランクス)』は、ズームが1991年にX68000でリリースした横スクロールシューティングゲーム『PHALANX』のWiiウェアバージョン。『PHALANX』はスーパーファミコンでも発売されていますが、今作はX68000用を基準に、画像・音楽をWii用に書き直し、新規要素も追加。もちろん、当時ユーザーを圧倒した巨大戦艦ステージも健在とのことです。

『ファンタジックタンバリン』と『PHALANX(ファランクス)』は、どちらも今冬配信予定で、詳しい配信日はこれから決定。価格はそれぞれ800Wiiポイントです。

(C)2009 ZOOM Inc.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂の不思議なキャラ10選

    任天堂の不思議なキャラ10選

  2. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

    家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  3. 『ゼノブレイド2』天の聖杯「ホムラ」が1/7スケールフィギュア化!

    『ゼノブレイド2』天の聖杯「ホムラ」が1/7スケールフィギュア化!

  4. 『ゼノブレイド2』新要素「アドバンスドニューゲームモード」の詳細公開―強くてニューゲームとは一味違う?

  5. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. 任天堂、コントローラー訴訟で逆転勝利「特許侵害はなかった」

  8. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  9. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る