人生にゲームをプラスするメディア

超リアル系FPS『OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING』公式サイトオープン、ゲーム内に登場する武器の紹介も

コードマスターズは、PS3/Xbox360『OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING』の公式サイトをオープンしました。

ソニー PS3
OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING
  • OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING
  • OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING
  • OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING
  • OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING
  • OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING
  • OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING
  • OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING
  • OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING
コードマスターズは、PS3/Xbox360『OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING』の公式サイトをオープンしました。



本作は実在の武器や戦闘車両や多数登場するミリタリーFPSで、前作『OPERATION FLASHPOINT』の続編である本作。オープンされた公式サイトでは、そのリアルなゲームの内容や大塚明夫氏などキャスティングされた声優、大量のスクリーンショットなどが公開されています。



また今回は、本作で登場する武器が幾つか紹介されています。M16やM4カービンの後継銃で、イラク戦争でも実戦テストされた「Mk16 MOD 0」、AK-74のコピー品81式の後継である「QBZ95」、M249の米軍特殊部隊仕様「Mk48 MOD 0」、FPSではお馴染みの名銃「MP5A4」、QCW-05の5.6mm弾倉を9mmに変更した「QCQ-05」、12.7mm弾を使用した大口径のセミオート式狙撃銃「Model82A1」、QBU-95を中距離狙撃仕様に改造したモデル「QBU88」などなど、ミリタリーファンは説明文を読んでいるだけで楽しくなりそうな最新の銃ばかり、ぜひ本編で実際に使用してみたいですね。

『OPERATION FLASHPOINT:DRAGON RISING』は2010年1月14日(木)よりPS3/Xbox 360にて発売予定で、価格は7,140円(税込)となっています。
《石元修司》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 小島監督の『メタルギアソリッド』開発裏話に“1.3万件”のいいね─24周年を迎えた名作にまつわる話は令和でも大人気に

    小島監督の『メタルギアソリッド』開発裏話に“1.3万件”のいいね─24周年を迎えた名作にまつわる話は令和でも大人気に

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【9月29日】─「TSUTAYA」が明日30日より抽選受付開始、「ノジマオンライン」が継続中

    「PS5」の販売情報まとめ【9月29日】─「TSUTAYA」が明日30日より抽選受付開始、「ノジマオンライン」が継続中

  3. 初代『メタルギアソリッド』で偶然にも扉抜けグリッチが発見―スピードラン界隈も湧き上がる

    初代『メタルギアソリッド』で偶然にも扉抜けグリッチが発見―スピードラン界隈も湧き上がる

  4. プレステの新プログラム「PlayStation Stars」始動!ゲームを楽しみながら「ウォレット残高」などのリワードを獲得可能

  5. 『原神』ダウナー風な新キャラ「レイラ」公開!謎の少女「ナヒーダ」の正体も判明―さらに「水神」らしき情報も

  6. SIE新たなロイヤリティプログラム「PlayStation Stars」2022年後半に無料で開始―参加すると様々な特典を獲得

  7. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  8. 『原神』巨大ロボに乗り込む「スカラマシュ」…!新キャラ「ミカ」も公開された「Ver.3.1」新情報ひとまとめ

  9. 『原神』2周年記念TVCM公開!ジョーク好きなセノによる「可愛さいっパイモン」がプチブームに

  10. 対戦シューターに疲れたらソロシューターで“心の休息”を!『ネクロムンダ:ハイヤードガン』は対人疲れに1錠で効く爽快FPS

アクセスランキングをもっと見る