人生にゲームをプラスするメディア

アトラス、オンラインゲームのゴンゾロッソを買収

アトラスは、オンラインゲーム運営で『パンドラサーガ』『シャイア』『ドルアーガの塔 〜the Recovery of BABYLIM〜』といったタイトルを手がけるゴンゾロッソの株式を取得して子会社化すると発表しました。

ゲームビジネス 市場
アトラスは、オンラインゲーム運営で『パンドラサーガ』『シャイア』『ドルアーガの塔 〜the Recovery of BABYLIM〜』といったタイトルを手がけるゴンゾロッソの株式を取得して子会社化すると発表しました。

ゴンゾロッソは2002年に設立。2005年に、GDH(ゴンゾ)が買収しましたが、経営悪化に伴い、今年3月末に中小企業サービス機構が過半数の株式を取得していました。

一方のアトラスは3月にアミューズメント関連から撤退し、コンテンツ関連に経営資源を集中させていて、中でも子会社であるC&Cメディアで手がけるオンラインゲーム事業は成長分野と捉え積極的に投資する方針を示していました。

アトラスは中小企業サービス機構が保有する全株式に当たる45,603株(発行済み株式のうち54.6%)を4億6000万円で取得します。今後はアジア展開で先行するゴンゾロッソのノウハウをC&Cメディアにも展開していくものと思われます。尚、ゴンゾロッソの第2位株主はタカラトミーで14%を保有しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ソフトバンク、スーパーセルを中国テンセントに売却で合意間近と報道

    ソフトバンク、スーパーセルを中国テンセントに売却で合意間近と報道

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. 「NARUTO-ナルト-」がオンラインゲーム化!バンダイナムコゲームスと中国テンセントが契約

    「NARUTO-ナルト-」がオンラインゲーム化!バンダイナムコゲームスと中国テンセントが契約

  4. 【WHF 2009夏】次世代ワールドホビーフェア09 Summer フォトレポート

  5. DeNAのエンジニアスペシャリスト採用、新卒でも最高年俸1000万円

  6. 今週発売の新作ゲーム『TERA』『Darksiders III』『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』『Artifact』他

  7. 今週発売の新作ゲーム『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』『Travis Strikes Again: No More Heroes』『鬼武者』他

  8. 【プレイレビュー】『BIOSHOCK INFINITE』をより深く楽しむために知っておくべき4つの事(世界背景&ヘビー・ヒッター編)

  9. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』『鬼武者』『塊魂アンコール』他

  10. 【CEDEC 2011】世界に通じる万国共通の表現、それは「表情」

アクセスランキングをもっと見る