人生にゲームをプラスするメディア

アトラス、オンラインゲームのゴンゾロッソを買収

アトラスは、オンラインゲーム運営で『パンドラサーガ』『シャイア』『ドルアーガの塔 〜the Recovery of BABYLIM〜』といったタイトルを手がけるゴンゾロッソの株式を取得して子会社化すると発表しました。

ゲームビジネス 市場
アトラスは、オンラインゲーム運営で『パンドラサーガ』『シャイア』『ドルアーガの塔 〜the Recovery of BABYLIM〜』といったタイトルを手がけるゴンゾロッソの株式を取得して子会社化すると発表しました。

ゴンゾロッソは2002年に設立。2005年に、GDH(ゴンゾ)が買収しましたが、経営悪化に伴い、今年3月末に中小企業サービス機構が過半数の株式を取得していました。

一方のアトラスは3月にアミューズメント関連から撤退し、コンテンツ関連に経営資源を集中させていて、中でも子会社であるC&Cメディアで手がけるオンラインゲーム事業は成長分野と捉え積極的に投資する方針を示していました。

アトラスは中小企業サービス機構が保有する全株式に当たる45,603株(発行済み株式のうち54.6%)を4億6000万円で取得します。今後はアジア展開で先行するゴンゾロッソのノウハウをC&Cメディアにも展開していくものと思われます。尚、ゴンゾロッソの第2位株主はタカラトミーで14%を保有しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

    ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  2. イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

    イケメンはこうして作られる!「「その口…塞いでやろうか…?」250人のイケメンをLive2D化してわかった、成人男性キャラの魅力的な見せ方」セッションレポート【alive2019】

  3. 「MANZEMIプロ講座 作話のプロ・基礎編」第2期開催 、講師として喜多野土竜先生が登場

    「MANZEMIプロ講座 作話のプロ・基礎編」第2期開催 、講師として喜多野土竜先生が登場

  4. ゲームのナラティブはどうして議論がわかりにくい? 立命館大学ゲーム研究センターの研究員が徹底議論

  5. 【GDC2012】ジンガの『CityVille』に実装されたシンプルかつ分かりやすいNPCのAI

  6. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  7. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  8. 元MS幹部ドン・マトリック氏がZynga代表を辞任―創設者からは労いのコメントも

  9. 【CEDEC 2014】脱・プランナー、ゲームデザイナーが専門職として生きていくために求められる能力とは?

  10. レベルファイブ日野社長が語る異業種との9年間のコラボレーション~「オレが掟だ。キミらが頼りだ。」

アクセスランキングをもっと見る