人生にゲームをプラスするメディア

『ラブプラス』取扱説明書に誤り発覚、「キススキンシップ」ではマイク使用せず

KONAMIは、好評発売中のニンテンドーDSソフト『ラブプラス』において、取り扱い説明書に記載されている内容に誤りがあることを明らかにしました。

任天堂 DS
ラブプラス
  • ラブプラス
KONAMIは、好評発売中のニンテンドーDSソフト『ラブプラス』において、取り扱い説明書に記載されている内容に誤りがあることを明らかにしました。

『ラブプラス』の取扱説明書39ページに記載されている「キススキンシップ」の項目で、説明文が事実と異なっています。詳しい内容は以下の通りです。

■誤
右画面の左上に表示されるハートをタッチすると、彼女に声をかけることができます。表示された選択肢をタッチして選ぶか、マイクに向かって選択肢を読み上げてください。

■正
右画面の左上に表示されるハートをタッチすると、彼女に声をかけることができます。表示された選択肢をタッチして選んでください。

『ラブプラス』をプレイしている方は注意してください。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

    『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 【アンケート】「あなたの『ファイアーエムブレム』あるあるは?」結果発表─厳しい戦局を乗り越えるための“とある手段”が1位に!

    【アンケート】「あなたの『ファイアーエムブレム』あるあるは?」結果発表─厳しい戦局を乗り越えるための“とある手段”が1位に!

  4. 『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

  5. 『スマブラSP』に『ドラクエ』の勇者が参戦!映像だと見逃しがちな6つのこだわり

  6. 【特集】失敗が“思い出”になる『ファイアーエムブレム』─筆者が「ファルシオン」を入手できなかった理由とその結末!

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  9. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る

1