人生にゲームをプラスするメディア

【KYOTO Cross Media Experience 2009】任天堂ゲームヒストリーフォトレポート(据置型ゲーム機)

その他 全般

【KYOTO Cross Media Experience 2009】京都でNintendoゲームイベント!朝から多くのファンが駆けつける
  • 【KYOTO Cross Media Experience 2009】京都でNintendoゲームイベント!朝から多くのファンが駆けつける
  • 【KYOTO Cross Media Experience 2009】京都でNintendoゲームイベント!朝から多くのファンが駆けつける
  • 【KYOTO Cross Media Experience 2009】京都でNintendoゲームイベント!朝から多くのファンが駆けつける
  • 【KYOTO Cross Media Experience 2009】京都でNintendoゲームイベント!朝から多くのファンが駆けつける
  • 【KYOTO Cross Media Experience 2009】京都でNintendoゲームイベント!朝から多くのファンが駆けつける
  • 【KYOTO Cross Media Experience 2009】京都でNintendoゲームイベント!朝から多くのファンが駆けつける
  • 【KYOTO Cross Media Experience 2009】京都でNintendoゲームイベント!朝から多くのファンが駆けつける
  • 【KYOTO Cross Media Experience 2009】京都でNintendoゲームイベント!朝から多くのファンが駆けつける
10月3日と4日の2日間、京都太秦東映京都撮影所で行われている任天堂ゲームイベント。会場で展示されていた任天堂ゲームヒストリー関連を写真でレポートします。

■ファミリーコンピュータ

懐かしのファミコンソフトディスクシステムやロボットも『マリオカートDS』や『スマブラX』で再登場
ファミリーベーシックも展示されていました20年以上たった今でも愛されているビデオゲームファミコンが青春でした


■スーパーファミコン

スーパーファミコンの名作たちサテラビューやスーパーゲームボーイ『マリオペイント』やスーパースコープ
サテラビューって知ってますか?マントマリオが楽しい『マリオワールド』ボタンがABYXLRに増えました


■ニンテンドウ64

ゲームが変わる、64が変える3つのコントローラポジションが斬新振動、音声認識、GB連動、後のゲーム機に影響を与えました
マリオの顔をいじってよく遊びました64DDは展示されてませんでした


■ニンテンドーゲームキューブ

粒揃いなゲームたち無線コントローラ「ウェーブバード」愛用してましたタルコンガを使った音楽ゲームが発売されましたね
ポンプを使ったアクションが楽しかった四角いおもちゃ箱はWiiに受け継がれます


■Wii

Wiiでゲームの常識が変わった350万本も売れました『Wii Fit』Wiiは新価格20000円になりました
宇宙を舞台にマリオが大活躍いまあるWiiは辛い時期を乗り切ったからこそバーチャルコンソールで過去のゲームが遊べる便利な時代になりました


■海外版

海外版本体も展示日本版と異なるデザイン(NES)コントローラは同じだけどボタンの色が違う


『スーパーマリオ2』が日本でいう『USA』海外版『ぷよぷよ』はカービィキャラで発売ルイージ主役のゲーム『Mario is Missing!』
マリオのお勉強ゲーム第2弾『MARIO'S TIME MACHINE』海外版『ワリオの森』はSFCで発売日本とは違うデザインの『スーパーマリオコレクション』
海外版『スーパーマリオRPG』にはサブタイトルが


携帯ゲーム機編につづく。
《》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

    「私、強いよ」ー『ナルティメットストーム』をやりこむ中国人気コスプレイヤー茶叶小果に聞く中国オタク事情

  2. ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

    ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」食レポ―小さいクセに腹持ち良いぞ!

  3. 「レディ・プレイヤー1」は映画というポップカルチャーを体現した作品だった―CGの向こう側に見えるオタクたちの「オアシス」【レビュー】

    「レディ・プレイヤー1」は映画というポップカルチャーを体現した作品だった―CGの向こう側に見えるオタクたちの「オアシス」【レビュー】

  4. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  5. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  6. 【昨日のまとめ】『アズールレーン』「再登場して欲しい期間限定艦は誰?」結果発表、駆逐艦「不知火」の改造実装、『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0を4月25日より配信…など(4/24)

  7. AnimeJapan2018厳選コスプレ写真を一挙公開!「Fate」から「CCさくら」までヒロイン勢揃い

  8. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

  9. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』サントラが今夏発売―初回限定盤には「ハイカライブ」映像が!

  10. ファンの愛に溢れたハイクオリティすぎる『オーバーウォッチ』コスプレ集!

アクセスランキングをもっと見る