人生にゲームをプラスするメディア

DSiのカメラでモンスターをゲット!『モンスターファインダー』公式サイトオープン!

任天堂 DS

モンスターファインダー
  • モンスターファインダー
  • モンスターファインダー
  • モンスターファインダー
  • モンスターファインダー
  • モンスターファインダー
  • モンスターファインダー
  • モンスターファインダー
  • モンスターファインダー
アルファ・ユニットは、ニンテンドーDSi専用ソフト『モンスターファインダー』の公式サイトをオープンしました。



『モンスターファインダー』は、ニンテンドーDSiに搭載されたカメラを使って写真を撮り、その写真に写ったモノから「モンスター」を捕まえ、捕まえたモンスターで戦うという画期的なバトルゲームです。モンスターたちは、昆虫から獣、アンデットや精霊、植物、ドラゴンと総勢150体以上も登場し、カメラで写真を撮るところからどのモンスターを捕らえることができるのかワクワクするでしょう。



『モンスターファインダー』の舞台となるのは、地図に載っていない誰も知らない不思議な島「オブスキュラ島」。一定周期で現れては消えるこの別次元に存在する無人島に「街」が確認され、主人公のタケルとユイカなど潜入捜査チームの隊員が潜入捜査することに。

ニンテンドーDSiのカメラを使って写真を撮ると、自分のいる現実世界のあらゆるものからモンスターを捕獲したことになる。自分が撮影したモノから強いモンスターが現れたら、何を撮ったか友達に教えるなどといった楽しみ方ができるのが特徴です。

捕まえたモンスターには「コスト」、「技」、「属性」、「移動距離」、「攻撃範囲」など様々な設定があります。それらのモンスターを駆使しながらバトルに勝利すると、カメラの性能が上がっていき、より強いモンスターを捕まえられるようになります。



戦闘は、自陣と敵陣がそれぞれ3体づつ一列に並べて行い、控えの3体も含めて1デッキとなり、最大6対6のバトルとなります。敵との距離が勝利を掴む重要な要素となっているので、モンスターの移動特性や、技の効果範囲などを把握しつつ配置を考え、最強のデッキを組みましょう。



『モンスターファインダー』は、2009年冬発売予定で、価格は未定です。
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

    【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  3. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

    「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 『スプラトゥーン2』新ブキ「デュアルスイーパー」が登場! 7月29日午前11時に追加

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 2017年の「ピカチュウ大量発生チュウ!」イベント詳細が発表、国内初『ポケモンGO』公式イベントや船上グリーティングなどが実施

  8. 『スーパーマリオ オデッセイ』さすがマリオ! 高いところからジャンプしてもノーダメージ

  9. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月28日号―初代『スプラトゥーン』がWii U売上トップを記録

  10. 北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

アクセスランキングをもっと見る