人生にゲームをプラスするメディア

祝10周年!シリーズ初の4人対戦実現!PSP『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3』

ソニー PSP

NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3
  • NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3
  • NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3
  • NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3
  • NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3
  • NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3
  • NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3
  • NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3
  • NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3
バンダイナムコゲームスは9月3日(木)に、PSP向けゲーム『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3』に関する最新情報を公開しました。



『ナルティメット』シリーズは、ナルトの世界観とバトルを徹底再現した、究極の忍術対戦アクションゲームシリーズ。圧倒的な臨場感と細部へのこだわりで究極の“なりきりバトル”を実現、キャラクターの組み合わせ次第で攻撃パターンが大きく変化する「連係忍術」での協力も可能となっているなど、原作キャラの個性溢れる忍術と奥義が再現されています。またそれぞれのマップの特徴や忍具を活かした戦い方で一発逆転も可能など、多彩な駆け引きで、誰もがカッコよく遊べるゲームになっており、全世界累計で582万本、国内累計で184万本を突破しています。



最新作『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3』は、それらナルティメットシリーズの特徴は継承しつつ、携帯ゲーム機であるPSPでの開発ということから、ユーザーの念願であった「4人対戦」を実現。

4人がPSP本体とソフトを持ち寄ることで“対戦”が可能に。対戦形式も、全員でぶつかり合うバトルロイヤル形式の「1vs1vs1vs1」、協力対戦で戦い合うチーム戦「2vs2」、多人数を相手にする(逆に協力して敵を追い詰める)「3vs1」といった多彩な形式が採用されています。



キャラクターでは、ついに「“蛇”」メンバーが新規参戦。シリーズ最大数の疾風伝キャラが、リニューアルされて参戦の予定です。

気になるゲーム内容ですが、さらなるチューンが施され、より戦闘のレスポンスを向上させたとのこと。真忍術システムでは、放出系と演出系がありましたが、今作では放出系のみにし、よりスピーディなバトルを実現させました。



一方、協力技では、「覚醒状態」の時に「仲間のプレイヤー」に接近すると、プレイヤー同士に“連係サイン”というエフェクトが掛かります。その時に術の発動ボタンを押すことで、「連係忍術」を発動することができます。

たとえばナルトの風遁の性質とヤマトの水遁の性質を組み合わせることで、原作ならではのキャラ同士の組み合わせや、キャラ同士のチャクラの性質の組み合わせで発動可能となっており、仲間とタイミングを合わせて発動させることで、あっというまに形勢逆転、という戦闘が可能です。



『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットアクセル3』は、2009年冬に発売の予定です。

※画面は開発中のものです。

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
(C)2009 NBGI
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

    PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  2. 【TGS2017】開発に訊く『初音ミク Project DIVA FT DX』こだわりポイント―遊びやすさ、リボン、つま先…など

    【TGS2017】開発に訊く『初音ミク Project DIVA FT DX』こだわりポイント―遊びやすさ、リボン、つま先…など

  3. 【事前レビュー】シリーズ最新作PS4『アイドルマスター ステラステージ』アイドル界の頂点目指す!我那覇響と共にレジェンドアイドルへの一歩を踏み出してみた

    【事前レビュー】シリーズ最新作PS4『アイドルマスター ステラステージ』アイドル界の頂点目指す!我那覇響と共にレジェンドアイドルへの一歩を踏み出してみた

  4. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  5. ウォークマンやワイヤレスヘッドホン・スピーカーの『モンハン:ワールド』コラボモデルが発売決定

  6. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  7. PS4向け『地球防衛軍4.1 WTS』配信開始―「とにかく避ける」「とにかく撃つ」「すべて破壊する」縦STG!

  8. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  9. 【レポート】『バイオハザード7』無料エピソード「Not A Hero 」をPS VRで体験…撃て、殴れ、そして恐怖せよ!

  10. 『モンハン:ワールド』12月9日よりβテストを実施―惨爪竜オドガロンが生息する瘴気の谷など新情報も

アクセスランキングをもっと見る