人生にゲームをプラスするメディア

ゲームアーツ、約10年ぶりの新作はWiiウェアで~『影の少年、光の妖精』

任天堂 Wii

ゲームアーツ、約10年ぶりの新作はWiiウェアで~『影の少年、光の妖精』
  • ゲームアーツ、約10年ぶりの新作はWiiウェアで~『影の少年、光の妖精』
ゲームアーツは、約10年ぶりのオリジナルタイトルとして、Wiiウェア向けに『影の少年、光の妖精』を開発中です。

これは、5月に開催された『グランディア オンライン』のプレスカンファレンスで既に明らかにされていますが、親会社であるガンホー・オンライン・エンターテイメントの決算説明会にて、森下社長が本作についてコメントしています。

森下氏によれば「子供一人でも遊べるけど、よりファミリー向け、両親が子供に、これならば買い与えても良い、と思うようなゲーム」になるとのこと。ゲームアーツがWii向けに開発してきた実績を活かした、意欲的なゲームデザインに挑戦した作品になるとしています。

ゲームアーツがパブリッシングも行い、2009年秋に日本と北米で同時発売の予定だということです。

ゲーム内容についてはまだ殆ど明らかにされていませんが、注目のタイトルになりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

    「ニンテンドー3DS ウルトラサマーセール」前半のおすすめ20選!格安タイトルや遊びごたえバツグンな作品をピックアップ

  2. 『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

    『スプラトゥーン2』リーグ大会「Splat Japan League」Season2 Day10レポート!熱戦11試合、その結果は

  3. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

    任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 任天堂の不思議なキャラ10選

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 『スマブラSP』「タチウオパーキング」ではジャッジくんが判定してくれる!時にはフェス仕様にも変化

  10. 『OCTOPATH TRAVELER』サントラがスクエニeストアで再販―本編パッケージ版も販売中!

アクセスランキングをもっと見る