人生にゲームをプラスするメディア

台湾で人気のアーティスト デビット・タオが『太鼓の達人』とコラボ!!

バンダイナムコゲームスは2009年8月15日(木)、中華圏の人気アーティスト デビット・タオとのコラボレーションによる『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-(現地表記:太鼓之達人-陶喆原音首發版-)』の配信を開始しました。

モバイル・スマートフォン 全般
太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-
  • 太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-
  • 太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-
  • 太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-
  • 太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-
バンダイナムコゲームスは2009年8月15日(木)、中華圏の人気アーティスト デビット・タオとのコラボレーションによる『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-(現地表記:太鼓之達人-陶喆原音首發版-)』の配信を開始しました。



『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-』は、アーケードや家庭用ゲームとして国内外で人気の『太鼓の達人』シリーズに、このたびデビッド・タオが3年ぶりに発売するニューアルバム「69樂章」の新曲を同梱したもの。

従来の『太鼓の達人』では、楽曲のメロディのみで歌声などのボーカルは入っていませんが、『太鼓の達人 -デビッド・タオ原音首発版-』では、デビッド・タオの新譜のメロディだけではなく、ボーカルも楽しむことができます。

ユーザーはデビッド・タオの新譜5曲が入ったアプリを、NT$90(約270円)でダウンロードし、ゲームを楽しむことができます。ちなみに「原音首発版」とは、「初の原音版」という意味。バンダイナムコゲームスは、2007年7月より台湾現地で『太鼓の達人』を月額課金および都度課金にて配信しており、今回は現地パートナーのiScreen Corporationと現地携帯通信会社の台湾モバイルからの配信となります。

デビッド・タオ(David Tao)は台湾のR&Bの第一人者で、1997年にリリースしたデビューアルバム「David Tao」は、翌年の第9回金曲奨(Golden Melody Awards。台湾で年に一度開催される、台湾のグラミー賞的存在)でベストアルバムプロデューサー賞と新人賞を受賞し、新人アーティストとしては前人未到の記録を作っています。
《池本淳》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』読者が最初に絆レベル上限開放したサーヴァントを大公開!嫁サバと使用率、多く選ばれたのは果たして・・・【アンケート】

    『FGO』読者が最初に絆レベル上限開放したサーヴァントを大公開!嫁サバと使用率、多く選ばれたのは果たして・・・【アンケート】

  2. 『FGO』12月のアップデート情報が公開―真名隠し対象サーヴァントにバトルボイス選択機能が追加!

    『FGO』12月のアップデート情報が公開―真名隠し対象サーヴァントにバトルボイス選択機能が追加!

  3. 『FGO』FGO Duel&チャレンジクエストステージ、トップはダメージ300万超えー愛のある編成も光る

    『FGO』FGO Duel&チャレンジクエストステージ、トップはダメージ300万超えー愛のある編成も光る

  4. 『FGO』新イベント「ホーリー・サンバ・ナイト」12月12日にスタート! ★4「ケツァル・コアトル〔サンバ/サンタ〕」もお披露目

  5. 『FGO』冬祭り!マスターたちの気になる質問に答えるキャスト&スタッフトークショー

  6. 『グレントリア ~眠レル竜ト暁ノ戦士ノ物語~』Android版、先行配信開始─「ルビー」5,000個がもらえる!

  7. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  8. 最大ダメージは300万越え!チャレンジクエストステージレポート【FGOフェス2018】

  9. 『FGO』マシュたちがサーカス団に!?やはり女主人公が大暴れの着ぐるみトークショー

  10. 『龍が如く ONLINE』「SSR[非情の凶弾]錦山彰」などが手に入るガチャや新イベントを開始!

アクセスランキングをもっと見る