人生にゲームをプラスするメディア

遺跡探検考古学アクションゲーム『LA-MULANA』がWiiウェアに!

ゲーム制作集団NIGORO(ニゴロ)は、Wiiウェア向けに『LA-MULANA』(ラ・ムラーナ)を配信することを発表しました。

任天堂 Wii
LA-MULANA
  • LA-MULANA
  • LA-MULANA
  • LA-MULANA
  • LA-MULANA
  • LA-MULANA
  • LA-MULANA
  • LA-MULANA
  • LA-MULANA
ゲーム制作集団NIGORO(ニゴロ)は、Wiiウェア向けに『LA-MULANA』(ラ・ムラーナ)を配信することを発表しました。

『LA-MULANA』は2005年に発表された遺跡探検考古学アクションゲームです。1980年代のアクションアドベンチャーゲームを踏襲し、がっつり楽しめるアクションゲームとして、日本のみならず世界で高い評価を受けました。

プレイヤーは考古学者ルエミーザ=コスギ博士となって、全ての文明の起源になった未知の古代文明の存在を確かめるため、封印された太古の遺跡「LA-MULANA」に向かいます。遺跡を探検し、仕掛けられた数々の謎を解き明かし、全ての文明の起源、生命の起源の謎に迫っていきます。

Wiiウェア版では、ユーザーインターフェイス、グラフィック、サウンドを刷新し、2009年冬に北米でリリース予定です。国内での配信は未定。追加ステージやボスとのラッシュ戦などの追加コンテンツの提供も行う予定だとのこと。北米でのパブリッシャーはNicalis社。
《土本学》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

    『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

  2. 発売9周年を迎えた『ファイアーエムブレム 覚醒』に桜井政博氏が記念ツイート!疑問を呼んだ“キャラモデルに足首が無い”ことにも注目

    発売9周年を迎えた『ファイアーエムブレム 覚醒』に桜井政博氏が記念ツイート!疑問を呼んだ“キャラモデルに足首が無い”ことにも注目

  3. 『モンハンライズ』新モンスター「ヤツカダキ」の設定イメージ案が公開!コミカルな演出に「悪の組織みたい」や「これは可愛い」などの反応が

    『モンハンライズ』新モンスター「ヤツカダキ」の設定イメージ案が公開!コミカルな演出に「悪の組織みたい」や「これは可愛い」などの反応が

  4. 『モンハンライズ』ヒノエ・ミノトは最初、黒髪と白髪の双子だった!青衣装バージョンも見られる“ラフ画”に注目

  5. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  6. 『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

  7. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  8. 『モンハンライズ』各フィールドに1匹だけ!超珍しい「希少生物」をもう見つけた?

  9. 『モンハンライズ』拠点探索がちょっぴり楽しくなる!「カムラの里」に隠れた14の小ネタ・便利要素ひとまとめ

  10. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

アクセスランキングをもっと見る