人生にゲームをプラスするメディア

『カウンターストライクオンライン』7月15日よりプレオープンがスタート

ネクソンは、2009年7月15日(水)よりWindowsオンラインFPS『カウンターストライクオンライン』のプレオープンサービスを開始します。

PCゲーム オンラインゲーム
カウンターストライクオンライン
  • カウンターストライクオンライン
  • カウンターストライクオンライン
  • カウンターストライクオンライン
  • カウンターストライクオンライン
  • カウンターストライクオンライン
  • カウンターストライクオンライン
  • カウンターストライクオンライン
  • カウンターストライクオンライン
ネクソンは、2009年7月15日(水)よりWindowsオンラインFPS『カウンターストライクオンライン』のプレオープンサービスを開始します。

『カウンターストライクオンライン』は、Valve Software(バルブ社)が1998年に発表し、50個を越える「PCゲーム・オブ・ザ・イヤー」を獲得した『ハーフライフ』。そのMOD(Modification : 変形)バージョンとして発売された「カウンターストライク」を、ネクソンがオンライン化した注目作です。

プレオープンでは、開始と同時に5つの新MAPと12個のポイントアイテムが追加されます。また、プレオープン記念として「スタートチャレンジキャンペーン」、「クラン促進キャンペーン」、「32人ルームを体験しようキャンペーン」の3つのキャンペーンが実施されます。

■スタートチャレンジキャンペーン
期間:2009年7月15日(水)プレオープンサービス開始時〜2009年7月29日(水)23:59
キャンペーン期間では、ニックネーム作成時、チュートリアル完了時、レベル4達成時、レベル8達成時と、条件をクリアしていく度に報酬アイテムがプレゼントされます。報酬アイテムの内容は、「クラリオン5.56(3日)」や「CV-47(3日)」などいずれも実用性の高い武器アイテムです。さらに、レベル8を達成したユーザの中から抽選で選ばれた715名に「レッドマグナムスナイパーライフル」がプレゼントされます。

■クラン促進キャンペーン】
期間:2009年7月15日(水)プレオープンサービス開始時〜2009年7月22日(水)23:59
キャンペーン期間中は、クラン作成にかかる10,000クレジットを5,000クレジットで作成できるようになります。

■32人ルームを体験しようキャンペーン
期間:2009年7月15日(水)プレオープンサービス開始時〜2009年7月29日(水)23:59
イベント期間中に、5種類のマップで32人以上のルームに入ります。そのルームで1セッション(ゲーム開始から終了まで)プレイし、5マップで32人以上いた状態でセッションを終えることで、達成時に5000クレジットがプレゼントされます。

今回は、惜しくもクローズドβテストに漏れてしまったユーザでも、会員登録(無料)すれば誰でも参加できるので、この機会にぜひプレイしてみて下さい。
《八岡弘高》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex』Crazy Raccoonが奇跡の復活!?チームのピンチを救ったSelly選手の“男気”

    『Apex』Crazy Raccoonが奇跡の復活!?チームのピンチを救ったSelly選手の“男気”

  2. 第8回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

    第8回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  3. よく聞く「TD」ってなに?今さら聞けない「タワーディフェンス」…基礎から初心者にお勧めのゲームまで徹底紹介

    よく聞く「TD」ってなに?今さら聞けない「タワーディフェンス」…基礎から初心者にお勧めのゲームまで徹底紹介

  4. eスポーツ界隈には危険なワードがいっぱい?人気ストリーマー・SHAKAたちが“言葉遣い”を議論

  5. 『Apex』ファン&ゲーマー界隈で話題の『CRカップ』って何?今さら聞けない常識を徹底解説!

  6. 『モンハン』未知の開拓をもう一度!フロンティアシリーズから“逆輸入”してほしいモンスターたち

  7. 第7回「CRカップ」順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で頂点に輝いたのは?

  8. 大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  9. 「ZETA DIVISION」躍進の立役者!海外でも話題を呼んだミステリアスな人物「XQQ」

  10. 『Apex』あるある10連発! ジャンプマスターの譲渡、うかつに敵のポータルに入ってピンチなど

アクセスランキングをもっと見る