人生にゲームをプラスするメディア

CEDEC 2009、今年のテーマは「開発マインド、ボーダーレス!」

ゲームビジネス その他

CEDEC 2009、今年のテーマは「開発マインド、ボーダーレス!」
  • CEDEC 2009、今年のテーマは「開発マインド、ボーダーレス!」
  • CEDEC 2009、今年のテーマは「開発マインド、ボーダーレス!」
CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は、9月1日〜3日の会期でパシフィコ横浜にて開催する、日本最大のゲーム開発者向けカンファレンス「CEDEC 2009」(CESAデベロッパーズカンファレンス)のテーマを発表、同時に受講申込の受付も開始しました。8月7日までは早期割引料金が適用されます。



今年のテーマは「開発マインド、ボーダーレス!」。近年、ゲーム開発のグローバル化は急速に進み、開発の規模は飛躍的に拡大しています。こうした中、ゲーム開発者は、職種や国などの協会はもちろんのこと、既成概念を超え、開発に取り組むことが求められます。今年のテーマは、あらゆるボーダー(境界)を取り払い、自ら手がけたゲームを世界に送り出そう、という意図が込められています。

CEDEC 2009は既に明らかにされているように、パシフィコ横浜に会場を移して規模が1.5倍になったほか、アカデミックとの連携強化を図るため「CEDEC ラボ」セッションや、「『ゲームのお仕事』業界研究フェア」が同時開催されます。レギュラーセッションのプログラムも一部が公式サイトにて公開されています。

今後のスケジュール
7 月13 日(月):セッション内容発表、受講申込受付開始
7 月17 日(金):基調講演<9 月1 日>発表予定
7 月24 日(金):基調講演<9 月2 日>発表予定
7 月31 日(金):基調講演<9 月3 日>発表予定
8 月7 日(金):早期割引期限
9 月1 日(火):CEDEC 2009<初日>
9 月2 日(水):CEDEC 2009<2 日目>、CEDEC AWARDS、Developers Night(懇親パーティー)
9 月3 日(木):CEDEC 2009<3 日目>

インサイドではCEDEC Advisary Board委員長を務めるスクウェア・エニックスの吉岡直人氏へのインタビューも後日掲載予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

    一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  2. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

    Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  3. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  4. 国民的RPGをVRで体験! 『ドラゴンクエストVR』4月27日稼働─戦士や僧侶、魔法使いとなってゾーマ城を目指せ

  5. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  6. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  7. 【CEDEC 2009】「世界中の人に喜んでもらう」ためのゲームデザインとは?

  8. 【レポート】ゲーム会社が作るVRカラオケは一味違う!大観衆との一体感が堪らない『マックスボルテージ』

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. 【GDC2010】伝説のゲームデザイナー、シド・メイヤーが語るゲームデザインとは・・・GDC基調講演

アクセスランキングをもっと見る

1