人生にゲームをプラスするメディア

DSi専用モードも搭載、パワーアップした『KORG DS-10 PLUS』発売決定

任天堂 DS

KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
AQインタラクティブは、KORGのアナログ・シンセサイザー「MS-10」をベースに、ニンテンドーDSで再現した『KORG DS-10』の後継作として『KORG DS-10 PLUS』を9月17日に、3990円で発売すると発表しました。様々な拡張機能が追加されたほか、DSi専用モードも用意されます。



DS、DSi両方で利用できる新機能として挙げられるのは、SONGモード中のパラメーター編集が可能になった点と、作成したトラックに対してプログラムでミュート/ソロの切り替えが出来るようになった点です。前者では、制作された楽曲を聴きながらリアルタイムで編集、インスピレーションを形にすることができます。後者では、限られたトラックを有効活用できるようになります。

DSi専用機能として用意される「Dual DS-10モード」は、アナログ・シンセ・シミュレーターが2台から4台へ、ドラム・マシンは1台(4パート)から2台(8パート)へ拡張され、12トラック・シーケンサーとして利用できるというモードです。KORG DS-10 2台分の性能で、高度な楽曲制作やパフォーマンスを実現できます。

また、前回はAmazo.co.jp専売でしたが、今回は一般店舗でも販売されるとのことです。

YouTubeでは映像も公開されています。



■基本仕様
・パッチング可能な2台の2オシレーター・アナログ・シンセ・シミュレーター。
・アナログ・シンセ・シミュレーターで制作した音を使用する4パート・ドラム・マシン。
・6トラック(アナログシンセ×2トラック+ドラム・マシン×4トラック)/16ステップ・シーケンサー。
・ミキサー部にディレイ、コーラス、フランジャーの3種類のサウンド・エフェクト装備。
・カオス・パッド、キーボード、マトリクスの3種類のノート入力モード。
・カオス・パッドによるリアルタイムのサウンド・コントロール・モード。
・ワイヤレス通信による複数台での同時プレイ、曲や音色データの交換可能。

■新機能
(ニンテンドーDS/ニンテンドーDSi共通)
・SONGモードの拡張
―再生中のパラメーター編集
―トラックMUTEのプログラム機能

(ニンテンドーDSi専用)
・Dual DS-10モード
―アナログ・シンセ・シミュレーター 2台→4台
―ドラム・マシン 1台(4パート)→2台(8パート)
―12トラック・シーケンサー
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

    「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  2. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  3. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

    「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  4. スイッチ関連アクセサリーが続々登場、『ゼルダの伝説』ポーチや『スプラトゥーン2』収納ボックスなど

  5. 『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

  6. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次回注文再開は5月8日以降

  7. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

  8. スイッチ『ARMS』新ファイターは緑の伸びるブキミなヤツ!?「DNAマン」が参戦決定

  9. 歴史SLG最新作『信長の野望・大志』発表! 伝統の継承と更なる進化で“最高の戦国体験”を

  10. 【特集】ニンテンドースイッチでゲームキャプチャをやってみた

アクセスランキングをもっと見る