人生にゲームをプラスするメディア

DSi専用モードも搭載、パワーアップした『KORG DS-10 PLUS』発売決定

任天堂 DS

KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
  • KORG DS-10 PLUS
AQインタラクティブは、KORGのアナログ・シンセサイザー「MS-10」をベースに、ニンテンドーDSで再現した『KORG DS-10』の後継作として『KORG DS-10 PLUS』を9月17日に、3990円で発売すると発表しました。様々な拡張機能が追加されたほか、DSi専用モードも用意されます。



DS、DSi両方で利用できる新機能として挙げられるのは、SONGモード中のパラメーター編集が可能になった点と、作成したトラックに対してプログラムでミュート/ソロの切り替えが出来るようになった点です。前者では、制作された楽曲を聴きながらリアルタイムで編集、インスピレーションを形にすることができます。後者では、限られたトラックを有効活用できるようになります。

DSi専用機能として用意される「Dual DS-10モード」は、アナログ・シンセ・シミュレーターが2台から4台へ、ドラム・マシンは1台(4パート)から2台(8パート)へ拡張され、12トラック・シーケンサーとして利用できるというモードです。KORG DS-10 2台分の性能で、高度な楽曲制作やパフォーマンスを実現できます。

また、前回はAmazo.co.jp専売でしたが、今回は一般店舗でも販売されるとのことです。

YouTubeでは映像も公開されています。



■基本仕様
・パッチング可能な2台の2オシレーター・アナログ・シンセ・シミュレーター。
・アナログ・シンセ・シミュレーターで制作した音を使用する4パート・ドラム・マシン。
・6トラック(アナログシンセ×2トラック+ドラム・マシン×4トラック)/16ステップ・シーケンサー。
・ミキサー部にディレイ、コーラス、フランジャーの3種類のサウンド・エフェクト装備。
・カオス・パッド、キーボード、マトリクスの3種類のノート入力モード。
・カオス・パッドによるリアルタイムのサウンド・コントロール・モード。
・ワイヤレス通信による複数台での同時プレイ、曲や音色データの交換可能。

■新機能
(ニンテンドーDS/ニンテンドーDSi共通)
・SONGモードの拡張
―再生中のパラメーター編集
―トラックMUTEのプログラム機能

(ニンテンドーDSi専用)
・Dual DS-10モード
―アナログ・シンセ・シミュレーター 2台→4台
―ドラム・マシン 1台(4パート)→2台(8パート)
―12トラック・シーケンサー
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「リンク」のキャラクター情報が公開―今作はデザインや技も一新!

    『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「リンク」のキャラクター情報が公開―今作はデザインや技も一新!

  2. スイッチ版『ドラゴンボール ファイターズ』9月27日発売決定-早期特典には懐かしの『超武闘伝』が!

    スイッチ版『ドラゴンボール ファイターズ』9月27日発売決定-早期特典には懐かしの『超武闘伝』が!

  3. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

    『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  4. 『プロジェクトイーブイ』「エーフィ」と「ブラッキー」のオリジナルトレーナーイラストが公開!

  5. スイッチ『Minecraft』発売開始-「Switch Edition」を持っていれば無料でアップグレード可能!

  6. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』「全員登場」の中で嬉しかったコラボファイターは?【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』公式HPにて「トキメキ☆ボムラッシュ」の試聴が可能に!

  9. スイッチ『Yonder 青と大地と雲の物語』7月5日配信開始-「プリニー」コラボ衣装などの独自要素も!

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る