人生にゲームをプラスするメディア

THQが組織を再編「コア」「カジュアル」「オンライン」の三本柱に

ゲームビジネス その他

大手パブリッシャーTHQは組織の大幅な再編を行うと発表しました。

THQは現地時間6月24日に発表した投資家向けのプレスリリースにおいて、組織を「コアゲーム」「子供、家族向け及びカジュアルゲーム」「オンラインゲーム」の3つに再編し、新たな製品戦略を展開すると発表しています。

各部門のトップにはエグゼクティブバイスプレジデントが務め、それぞれ異なった傾向のゲームを開発する形になります。「コアゲーム」部門はアクション、シューター、ストラテジー、レース、格闘。「カジュアルゲーム」部門はマス・マーケットと子供をターゲットとしたゲーム。「オンラインゲーム」部門はその名の通りオンラインゲームを手がけていくとのこと。

「カジュアルゲーム」部門のエグゼクティブバイスプレジデントであるDoug Clemmer氏は「任天堂のWiiやマイクロソフトがアナウンスした“Project Natal”のようなゲーム機が家族の一緒に遊ぶ方法を変えており、開発する我々も興奮している」と語っており、モーションコントロールを重視する旨を明らかにしています。

また「オンラインゲーム」部門のエグゼクティブバイスプレジデントであるSteve Dauterman氏は「世界中のオンラインスペースをTHQが成長するための重要なドライバーとして見ている。我々の戦略は、既に確立した“Company of Heroes”、“Warhammer 40,000“、”WWE“といったブランドに対し、オンラインから影響を与えることだ」と既存タイトルのオンラインゲーム化を進めるとも取れるコメントを発表しています。

ゲーム界の情勢に合わせた「コア」「カジュアル」「オンライン」の三本柱、どこが最も大きな成果を上げるかで今後の情勢が占えそうです。
《水口真》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

    VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  2. 【NDC17】IPが成功するためのコツとは?『三國志』IPプロデューサーの語る第一条件

    【NDC17】IPが成功するためのコツとは?『三國志』IPプロデューサーの語る第一条件

  3. 県とプログラミング言語が一体となって盛り上がる!島根県とRuby【オールゲームニッポン】

    県とプログラミング言語が一体となって盛り上がる!島根県とRuby【オールゲームニッポン】

  4. 「A 5th of BitSummit」にゲームフリーク開発者ら登壇!公式サイトもリニューアルオープン

  5. 「TOKYO SANDBOX 2017」にて、角川ゲームス/安田善巳氏の登壇が決定

  6. 【NDC2017】『HIT』のグローバルでの成長方法―各国の売上や人気キャラも明らかに

  7. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  8. 【NDC17】Amazon Game Studiosシニアプロデューサーが語る、『Breakaway』10の改善点とは?

  9. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  10. 【GDC 2013】Q-Gamesディラン・カスバート氏が『スターフォックス』で得た「アイデアを制限する」デザイン論

アクセスランキングをもっと見る