人生にゲームをプラスするメディア

CEDEC、講演者の募集が今週末まで

ゲームビジネス その他

CEDEC(CESAデベロッパーズカンファレンス)事務局は、9月1日〜3日に開催するゲーム開発者向けカンファレンス、CEDEC 2009の講演者の募集を今週末まで行っています。

公募で募集中の分野は、プログラミング・ビジュアルアーツ・ゲームデザイン・サウンド・オンライン・プロデュース・モバイル・ビジネス&マネジメント・ラウンドテーブル・特別企画の10ジャンル。応募内容は主要メーカーの開発責任者クラスで構成されるアドバイザリーボードで検討され、6月末までに結果が通知されるとのこと。

事務局の小林氏は「CEDECは経験を共有し、共に学ぶ場で、みなさんが今まで培ってきた経験を胸を開いて共有することで、失敗談も成功談も未来のゲーム業界のために非常に貴重なものになります。慣れてない方でも、アドバイザリーボードと事務局が全力でバックアップしますので、ぜひ積極的な参加をお待ちしています」と話してくれました。

講師として参加すると全ての講演が聴けるパスがプレゼントされるほか、幅広いCEDEC受講者や講師陣、アドバイザリーボードのメンバーと人脈を広げるきっかけにもなります。講演内容や実際の運営については手厚くサポートしていくとのことですので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

CEDEC 2009は、9月1日〜3日の会期で、会場はパシフィコ横浜となります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

    AIが作ったゲームを遊ぶ日がくる―『がんばれ森川君2号』森川幸人氏が語るゲームとAIの未来

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

    「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  4. 「BitSummit Volume 6」総来場者数が発表―10,740人と過去最高に!

  5. 『モンハン』一緒に寝たい!「寝そべりぬいぐるみ」登場

  6. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  9. ソーシャルゲームと家庭用ゲームのユーザー比較・・・SIG-Indie第10回勉強会

  10. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

アクセスランキングをもっと見る