人生にゲームをプラスするメディア

北米の荒野を激走!『FUEL』PS3/Xbox 360で今秋発売

ソニー PS3

FUEL
  • FUEL
  • FUEL
  • FUEL
  • FUEL
コードマスターズは2009年5月25日(火)、今秋にPS3とXbox360の2機種でレースゲーム『FUEL(フューエル)』を発売することを決定した。

『FUEL』は、北アメリカの荒野を舞台に、バイクやオフロードカー・ATV、SUVやバギー、トラックといったマシンでレースを繰り広げていく。レースでは、冠雪したレーニア山からユタの塩平原、グランドキャニオン、デスバレーやラシュモア山といった14,000平方キロメートルを超える大自然の名所で展開され、さらに視界の範囲内はどこまででも自由にドライブすることができる。

レースは、指定されたチェックポイントを通過して進行される。マシンにはGPSシステムが用意されており、搭乗している車両の特性を踏まえた上で、チェックポイントまでの最適なコースが頭上の矢印の流れで表示される。

さらに、本作には、ダイナミックな天候システムの搭載されている。昼夜の時間サイクルの移り変わりが体験できるだけでなく、ブリザードや暴風雨、落雷や砂嵐、そして竜巻などの過酷な気象条件下で激走が堪能できる。もちろん、天候はマシンのパフォーマンスやレース展開に多大な影響を与えることになる。

また『FUEL』は、オンライン・マルチプレイモードにも対応している。オンラインプレイでは、白熱したバトルのほか、気心の知れた仲間同士でチームを組むこともできる。

◆マシン特性
<バイク>
・モトクロスバイクやロードレースバイク等
・バイクは非常にパワフルで扱いが難しく操作を誤ると転倒してしまい、乗りこなすには高度なテクニックが必要

<ATV>
・オフロードカーと呼ばれる、バイクと4輪車の長所を兼ね備えた車両
・パワーがあり、操作ミスをすると挽回しにくく、乗りこなすにはかなりのテクニックが必要。さまざまなコースに対応できるのが強み

<SUV/ジープ>
・スポーツユーティリティービークル、耐久力があり故障しにくい大型4輪駆動車
・車体が重いためあまりスピードが出ないものの、物を押しのける力に優れている

<バギー>
・オフロード用の軽量小型車両
車体が軽いので小回りが利くが、耐久力は低め
・スピードはあるものの、パワーが弱いため急斜面に弱いところがある

<マッスルカー>
・スピードとパワー重視の車両
舗装路を得意とするが、オフロードに対応できる性能も備わっている
Gpara.com

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

    本物の車を同梱した驚愕『グランツーリスモSPORT』バンドルが台湾で発表―4KテレビやPS VRも

  2. 『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』では「PVフォト」機能がさらに強化!PS4 Proにも対応決定

    『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』では「PVフォト」機能がさらに強化!PS4 Proにも対応決定

  3. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

    『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  4. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  5. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売日を2018年2月8日に変更ー先着購入特典として限定デジタルゲームブックの配布が決定

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 『バイオ7』ゴールドエディション国内向け最新PV―恐怖を締めくくる2つの物語

  8. 『巨影都市』3大ウルトラヒーローが「ベリアル」と激突する、最新スクリーションショットを公開!

  9. ソニー・ミュージックエンタテインメントが新レーベル立ち上げ─第1弾はPS4/PC/Switchに展開、『DEEMO』完全新作も

  10. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

アクセスランキングをもっと見る