人生にゲームをプラスするメディア

コナミ、『MGS4』などで好調な平成21年度業績を発表

ゲームビジネス その他

コナミは平成21年3月期業績を発表しました。

売上高は3097億7100万円(前年同期比 4.3%増)、税引前純利益は273億6100万円(19.1%減)、純利益は247億1900万円(24.7%減)、純利益は108億7400万円(40.7%減)となりました。

前期は金融危機に端を発した景気後退により厳しい状況があったものの、家庭用ゲーム市場は欧米を中心に堅調に推移、コナミでも『METAL GEAR SOLID 4 GUNS OF THE PATRIOTS』が好調でした。またカードゲームも堅調でした。健康サービスでは、新規出店や受託施設の拡大に加えて、健康管理のIT化、新たな健康増進プログラムの導入などに取り組みがありました。ゲーミング&システム事業では北米での販売が順調でした。

今期は『ウイニングイレブン』シリーズを引き続き世界でマルチプラットフォーム展開し、北米では『Dance Dance Revolution』など音楽ゲームに注力するとのこと。オンラインRPGの『Chaotic Eden』など配信タイトルを強化し、進化する携帯電話・携帯ゲーム機向けのダウンロード販売にも積極的に取り組むとしています。また、人気タイトルに関しては分野を問わずマルチ展開を進めていくとのこと。

以上により今期(22年3月期)業績は、売上高3100億円、営業利益300億円、税引前純利益は285億円、当期純利益は160億円を見込んでいます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

    今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  2. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

    【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  3. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

    【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 今週発売の新作ゲーム『シャドウ・オブ・ウォー』『LOST SPHEAR』『The Evil Within 2』『Minecraft: Story Mode Season 2』他

  6. 目線で敵をロックオンするVRロボゲー『Project Falcon』がTGSに登場、コックピット視点のゲーム画面も公開

  7. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  8. 【GTMF 2014】UE4とADX2で高度なサウンド演出をシンプルなワークフローで実現

  9. 【GDC 2015】Tapjoyと5Rocksが統合され、広告から分析まで一気通貫したプラットフォームに進化

  10. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

アクセスランキングをもっと見る