人生にゲームをプラスするメディア

サーカスゲームは動物虐待−動物愛護団体が発売中止を求める

任天堂 Wii

サーカスゲームは動物虐待−動物愛護団体が発売中止を求める
  • サーカスゲームは動物虐待−動物愛護団体が発売中止を求める
国際動物愛護団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会」(PETA)は発売前のサーカスゲームが動物の虐待にあたるとして、発売中止を求めています。

PETAが問題視するのはWiiとニンテンドーDSで発売予定の『Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus』で、同名の世界的に有名なサーカス団をモチーフとしたゲーム。

Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circusは沢山の象が登場する出し物で知られていますが、PETAは同サーカス団に「動物の虐待と軽視の長い歴史」があるとし、Take2インタラクティブに発売中止を申し入れると同時に同社のCEOであるBen Feder氏に抗議のメールを送って欲しいと要請しています。

Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circusの象の出し物


PETAのサイトには記入済みのメールフォームが用意され、訪問者は自分の姓名とメールアドレスを入れて「送信」ボタンを押すだけでFeder氏に抗議のメールを発信できるという仕組み。

メールフォームには「私はTake2がサーカスのゲームを作るためにRingling Bros.と組んでいると知ってショックを受けています。ゲームは楽しい暇つぶしかも知れませんが、サーカスは動物にとって愉快ではありません……」といった内容が既に記入されており、必要に応じて編集が可能。「サーカスのゲームを作りたいのであれば、自発的な人間の参加者のみのサーカス団をパートナーとして選んで下さい」と締めくくられています。

PETAは『サンバ DE アミーゴ』海外版のCMが動物虐待であるとしてセガに公開中止を申し入れたほか、『Call of Duty World at War』の軍用犬の扱いが残酷であるとしてActivision Blizzardに『nintendogs』を送付するなどの抗議行動を行っています。

『Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus』は2009年第四四半期に発売予定。発売前のゲームに抗議が起こるのは珍しいケースといえるでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』「タチウオパーキング」ではジャッジくんが判定してくれる!時にはフェス仕様にも変化

    『スマブラSP』「タチウオパーキング」ではジャッジくんが判定してくれる!時にはフェス仕様にも変化

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.2.0の注目ブキ8選

  3. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

    「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― バンダナを巻いたアイツやサルベージャーの少年などが登場!【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』でアレンジされて欲しい『スプラトゥーン』楽曲10選

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 「あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?」結果発表― 黒いハリネズミなどに注目したダッシュファイター編を紹介!【読者アンケート】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. スイッチ版『フォートナイト』シーズン5で追加されたジャイロ操作はいかに!? 使い方や操作感覚をチェック

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る